空を見上げて
トップページ » V溝
V溝

再会の後には新規の出番 カスクオーク幅広無垢つなぎ目V溝フローリングの個性

前回は、1年経過した古希杉フローリングの表情を見てもらいましたが、今回はその古希杉の隣に新しく仲間になったカスクオーク幅広無垢つなぎ目V溝フローリングを紹介します。

といいますか、こちらを納入させていただいたこともあって、1年経過後の古希杉はどうなっているのかを見せていただく機会になったわけです。

今回採用いただいたのは、カスクオーク幅広無垢つなぎ目V溝フローリングのネイキッドグレード。
オークの中ではとっても人気のあるネイキッドグレード。
力強いオークの表情と、まがうことない本物の野趣を楽しむことができるために、いつでも品薄になってしまうのはタマニキズ?!・・・
では、さっそく見ていきましょう。

カスクオーク幅広無垢つなぎ目V溝フローリング施工5

カスクオーク幅広無垢つなぎ目V溝フローリング施工12

大小様々な節やパテが見えていますが、どれもとっても個性的で一つ一つを眺めていきたくなります。
もちろん、オークの王道であるのびやかではっきりとした木目を愛でるのも良いに決まっていますが、ネイキッドグレードのそれこそ「成長の過程そのもの」という表情は、無垢フローリングを楽しむ中でも味わい深い部類です。

カスクオーク幅広無垢つなぎ目V溝フローリング施工9

スギやヒノキなどの針葉樹であれば、真っ先に切り落とされるであろう大節の入り皮部分。
これも、針葉樹の選別基準とは異なるからこそみられるところ・・・

そうです、意外と知られてはいないのだと思いますが、針葉樹の場合は古い商習慣から「無節、小節、節あり(一等)」などという「節」の大小や有る無しを基準にした選別になるため、このような大きな節の部分は基準外になることがほとんど。
ですが、広葉樹においてはそのような基準での判断を当てはめることはできません。
節の出方が違いますし、針葉樹と異なり枝下が短い事からただでさえ長い木材にする事が難しい為に、多少の節や傷、変色その他は許容されることが多くなってきています。

もちろん、家具や食器、そのほか見た目や用途によっては向かないものもありますが、建築の中の無垢フローリングにおいては、多くの場面で活用されています。

カスクオーク幅広無垢つなぎ目V溝フローリング施工1

その為に、弊社の広葉樹フローリングにおいては「節なし」や「節あり」という表現はしていませんし、針葉樹であっても現在は「無節」や「小節」という表現でやり取りをしているのは、古い業界人(もちろん、業界同士で話す時は私も・・・)なのかもしれません。


そういったこともあり、無垢材の定番となりつつあるのがこのネイキッドグレードなのですが、「節あり」でもやぼったくないのはやはり、「150mm幅広サイズ」だからでしょうね。
もう御存じの事と思いますが、通常の無垢フローリングというものの多くは90mm幅です。
90mm幅の中に、さきほどの様な節や色違いが多くあると若干木目が感じにくかったり、個性というよりも樹種の差がわかりにくくなったりしますが、150mmもあれば少々大きい節でも変色でも、きちんと木目や色合いが把握できる範囲内でみてとれるために、樹種本来の味わいを損ねない事が大きなポイントです。

カスクオーク幅広無垢つなぎ目V溝フローリング施工2

勿論、細かな木材を並べる90mm幅に比べて施工性が良い事は言うまでもありません。

そしてもう一つのポイントは、つなぎ目V溝加工。

貼りあげてしまえば全くわかりませんが、このつなぎ目V溝フローリングはUNIタイプの無垢フローリング。
しかし、その仕上がりは乱尺という「長さが不揃いのものが混在する」パターンのそれの様に感じます。
それは、長さ方向に1〜2個所ジョイントされているにも関わらず、そのジョイント部分にわざと溝を作る事で、フローリング同士をつき合わせた時の溝の様に見せ、UNIタイプのつなぎ目に見られる不自然な木目のつながりを感じさせず、木目がひと段落する区切りをつけている様に感じる事から、リズム感のある仕上がりになるのです。
つまり、決まった長さのフローリングとして施工できる上に、単なるつぎはぎではない「手仕事感」が生まれるわけですね!

実は、今回はお施主様施工だったのですが、そんなこと言われなければわからない様な仕上がりでしたので、その施工性は推して知るべし!!(笑)。

カスクオーク幅広無垢つなぎ目V溝フローリング施工6

特に、幅広フローリングなのでつなぎ目が多いと本当に細切れになってしまいますので、つなぎ目V溝フローリングに関しては特別に「つなぎ目は2個所まで」と決められているために、このオーク特有の質感を存分に味わうことができるんですね!!

カスクオーク幅広無垢つなぎ目V溝フローリング施工3

個人的にも、このカスクオークのネイキッドグレードは好きなグレードではありますが、すぐ隣にある「美しすぎる」端正な古希杉があるもので、相性がどのようになっているのか、興味深いところでしたが全く問題ないですね。
むしろ、森林や木材の多様性を現しているようで、とてもしっくりとくる感じでした。

この2種の無垢フローリングを採用いただいているアトリエFUDOさまは、岐阜県各務原市に拠点を構えてらっしゃいますが、今回の2種のフローリングの調和はまさに、針葉樹も広葉樹も豊富で豊かな森林を形成する岐阜県を連想させるに十分な仕上がりに感じました。

カスクオーク幅広無垢つなぎ目V溝フローリング施工4


カスクオーク幅広無垢つなぎ目V溝フローリング施工8

今回は二度目とはなりますが、恒例のアンケートを記入いただきましたので、手前味噌な内容となっていますが、掲載させていただきますので、他のお客様の参考になれば?!と思いますので、ご覧くださいませ〜。


ーーーーーーー

 

・今回の弊社の対応について(メール、電話回答の内容や対応はいかがでしたか?!)

 

フローリングの特徴について丁寧に教えていただけました。DIYだったので施工の注意点なども教えていただけたので助かりました。

 

・担当について(印象はいかがでしたか?適切に対応できましたでしょうか?説明は理解できましたでしょうか?)

 

とても理解できました。木に対する熱意が伝わってきて、採用する決め手になりました。 

 

・インターネット記事について(弊社記事で商品御理解いただけましたか?お探しの物が見つかりましたか?記事内容はいかがでしたか?)

 

商品の良い点や気を付けてほしい点んどを経験を踏まえて記事にしていただけているので、探すときに楽しめました。 
 

・商品について(この材料を選んで頂いた感想と、貼りあがりの感想をお聞かせください。)

 

V目地加工のUNIだったので、貼りあがりは乱尺のようになって価格以上の価値を感じました。施工性も良くDIYには助かりました。

 

・弊社を選んで頂いた理由を教えてください。

 

以前購入した杉のフローリングが気に入り、商品の質の高さと担当者の方の人柄、熱意が信頼できるので選びました。

 

 

・今後このようになればよいのに、というご希望あれば参考にさせていただきますので、教えてください。
 

今後もユニークな商品がたくさんでてくると面白いです。

 



ーーーーーーー


 カスクオーク幅広無垢つなぎ目V溝フローリング施工11



今回紹介したカスクオークの、その他の施工例記事は以下からご覧くださいませ!

・カスクオーク幅広無垢一枚物フローリングはこちらから
・カスクオーク幅広無垢つなぎ目V溝フローリングはこちらから
・カスクオーク幅広無垢V溝フローリングオイル塗装CO-32VOPの施工写真はこちらから
・カスクオーク無垢UNIタイプオイル塗装CO-21OSの施工写真はこちらから
・カスクオーク無垢UNIタイプ床暖房用プルミエグレードCO-24UPとCO-21UPの貼り伸ばし施工写真はこちらから

*カスクオークの他にもつなぎ目V溝フローリングがございます。下記も是非ご覧ください。(樹種によっては、グレードの限られるものがございます。)

イースタンアッシュ(タモ)幅広無垢一枚物フローリング
ホワイトアッシュ幅広無垢一枚物フローリング
ブラックウォールナット幅広無垢V溝フローリング
ノルデストウォールナット(胡桃・くるみ)幅広無垢V溝フローリング
ロックメープル(カエデ)幅広無垢V溝フローリング
ロシアンバーチ(樺・かば)幅広無垢V溝フローリング
ブラックチェリー幅広無垢V溝フローリング


・そのほかの無垢フローリングラインナップの記事はこちらから
・弊社へのお問い合わせはこちらから


木のビブリオが、それぞれの木が持つストーリーとともに、こだわりの木材をお届けするブログと、稀少木材・無垢フローリングのホームページです。

・樹種別無垢フローリングのブログ記事一覧 http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muku_mokuzai/1611916

・戸田材木店・セルバのホームページ
http://selva-mukumokuzai.jp



木ぃクンmuku_mokuzai  at 13:15コメント(0) この記事をクリップ! 

フローリングの代表格 カスクオーク幅広無垢フローリング完成 〜つなぎ目V溝編〜

人間誰でも、ほめてもらうというのは良いものです。
木材も、ほめてもらうというのはやはり喜んでいることでしょう。

木材の販売に関しては、ほめていただくというよりも喜んでいただくと言った方が正しい様に感じますが、今回は本当に「ほめてもらった」のです。
良すぎる、と・・・

昨年、ご夫婦でとても熱心に家づくりに取り組んでいらっしゃるお客様で、弊社の無垢フローリングを納めさせていただいたお宅に久しぶりにお邪魔してきました。
建築中からもとてもお忙しくされていたようですが、現在もバタバタ継続中ということで、伺う機会がなかったのですが、いざ伺ってみるととても綺麗に住んでおられて「なんて片付いているんだ」と自宅と比較してしまうほどの綺麗さで、やはり家づくりもその後も、いくら忙しくても急いたり適当だったりしては良い結果を残せない事を証明されているような気になりました。
(あ、もしかして奥さまの努力か・・・なるほど・・・)

そのこだわりのお宅で採用いただいたのは、カスクオーク無垢幅広フローリング CO-32VOPのオイル塗装品。
広葉樹無垢フローリングにおける樹種の定番中の定番、バーチ(かば)と双璧を成すオーク(なら)の無垢フローリングですが、おすすめするのはただのオーク無垢フローリングではありません。

カスクオークV プルミエ2

貼り上がりを見て、あぁなるほど、と思っていただける方は無垢フローリングに関する拙記事をよくご覧いただいている方に違いありませんね。
そうです。先ず一階部分は、その貼り上りから、幅広一枚物の乱尺フローリングを施工した様に感じるほどの仕上がりで好評の「つなぎ目V溝加工」を採用していただきました。

「たて継ぎ」といって、長さの短い板同士を接合して規格寸法の一枚の木材にする手法で、無垢フローリングでいうところの「UNIタイプ」がこれに当たります。
通常のUNIタイプは(実は2階に施工されているので後ほど紹介しますが)いた同士の接合の部分でつなぎ目のラインができるために、木目が途切れることもありその部分で接着しているUNIタイプフローリングだということが、遠目でもわかるのですが、つなぎ目V溝フローリングは違います。

カスクオークV プルミエ5

同じUNIタイプですが、接合部分にV型の溝をつけているために木目は途切れますが、「板同士をあらかじめ接着接合せずに一枚ずつ施工」する乱尺タイプのような貼上がりに見えるために、より無垢の一枚物フローリングの貼上がりイメージに近い風合いが得られますし、定尺長さ寸法でそろうUNIタイプに比べ乱尺タイプの施工の場合にかかる大工さんの労力が軽減され、施工手間が大きく変わるのもつなぎ目V溝の優れたところ。

カスクオークV プルミエ10

それにもちろん130mmという幅広寸法ですので、オーク特有の立派な木目を十分に楽しむことができます。
それが通常の90mm幅の無垢フローリングと幅広フローリングとの大きな違い。
もちろん、90mmや75mmなどの小幅でリズミカルに続く無垢フローリングの良さも楽しんでもらいたいところですが、原木の質や製材木取り、そして乾燥にもこだわりを持たないと制作できないのが幅広無垢フローリング。
それも、幅広のオークですから木目の割れや乾燥不足による急激な伸縮、反りなどの可能性がとても大きくなるために、簡単そうに見えてオークの幅広フローリングには技術がたくさん詰まっているんですよ。

カスクオークV プルミエ1

ですから、胸を張っていただきたいのが、カスクオーク幅広フローリングです。
それもプルミエグレードですから「良すぎる」といっていただくのは必然?!

カスクオークV プルミエ8

いえいえ、それくらいに感じてもらえるクオリティーだからこそプルミエグレードであり、厳しい基準を設けて原材料の選別をしている意味があるというものです。
よくあるのは、価格の抑えられたグレードは品質も劣る、という声ですがそれは全く違います。
品質やグレード管理などの基準は全く変わりません。
無垢の木材ですから、それぞれの表情や傷の有無、変色していたりあまりにも個性的すぎる(?!)場合があることから、それぞれのキャラクターに合わせてグレード設定をしているので、表面仕上げの品質や寸法精度には影響がないことをお伝えしておきたいところです。

その辺りは、またの機会にお話しする「節や色違いのある材料は質が悪い」という木材に対する偏見からきているのではないかと思うのですが、これはお施主様一人一人にお伝えしていくしか、理解いただくしかないので、ショールームにてグレードに関する説明などが長くなってしまいますがご勘弁を。

カスクオークV プルミエ7

そうでなければ反対に、「良すぎる」のお言葉はいただけなかったかもしれませんね。
あぁ、しかしながらやらせ(笑)ではないことをお伝えしないといけませんので実際をお伝えしておくと、今回はプルミエグレードであることもあり「良い」と感じていただけますが、実際はネイキッドグレードやセレクショングレードにおいても、同じお宅で弊社と他社のフローリングを貼り分けしていただいたところでは、「御社のものよりも他社のほうがきれいだった」と言われることもありました。

そういう場合は大抵は、急ぎのためにショールームに来ていただいていないお客様か、お施主様の選ばれたフローリングのグレードの特徴を施工の大工さんがご存じない場合です。
写真ややり取りにおいて、できる限りのことを伝えているつもりでも実際の木材の表情はさまざま。
よって、感じ方も様々で「きれい」の基準も違うのです。

だからこそ、大切なグレード基準のことをお伝えする時間を設けているのですが、今回は紹介させてもらった私自身もうれしくなる、プルミエグレードの貼上がりの「きれいさ」でした。
特に、クリヤーの浸透性オイルにて仕上げられたカスクオークに、窓辺からレースのカーテンを通して柔らかく差し込む日差しの明るさは、何とも言えない本来の無垢の木材の質感を感じられる至福の瞬間に思います。

カスクオークV プルミエ9


次回に紹介するのは、2階部分に使っていただいた同じくカスクオークですがUNIタイプのセレクショングレードですが、そちらも「1階もこれでよかったなぁ。」と言っていただいているのですが、いやいや、上記のように厳しい基準の中で一握りしかできないプルミエグレードですから、しっかりとお客様にも自慢していただいて(笑)、幅広で美しい木目を楽しんでいただきたいものです。

それでは、次回は2階部分のカスクオークUNIセレクショングレードをご紹介します!

カスクオークV プルミエ6


・カスクオーク幅広無垢一枚物フローリングはこちらから
・カスクオーク幅広無垢つなぎ目V溝フローリングはこちらから
・カスクオーク幅広無垢つなぎ目V溝フローリングネイキッドグレード、アトリエFUDOさま施工写真はこちらから

・そのほかの無垢フローリングラインナップの記事はこちらから
・弊社へのお問い合わせはこちらから


木のビブリオが、それぞれの木が持つストーリーとともに、こだわりの木材をお届けするブログと、稀少木材・無垢フローリングのホームページです。

・樹種別無垢フローリングのブログ記事一覧 http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muku_mokuzai/1611916

・戸田材木店・セルバのホームページ
http://selva-mukumokuzai.jp




木ぃクンmuku_mokuzai  at 13:15コメント(0) この記事をクリップ! 

ブラックチェリー幅広無垢フローリングにつなぎ目V溝が追加になりました!


今まではそうは一般的ではなかった樹種が今や花形となっている、というのは木材業界の樹種変遷では良くあることです。
その理由は、木目の流行であったり入手が困難になった事による樹種転換であったり、もしくはお客様の求める木材の変化であったりと様々ですが、この樹種も近年の人気がウナギ登り(まさしくウナギの価格の様に・・・)なのではないでしょうか・・・

ブラックチェリーです。

ブラックチェリーv溝 プルミエ 2

今までは、日焼けによる変色が相当早い事、赤身と白太の色合いの差が大きいこと、ガムポケットと呼ばれる黒色の筋が大きくでるものがあること、などで均質さが問われる日本の木材業界にはあまり浸透していなかったように思うのですが、諸外国からの家具やフローリングに使われている表情が、今までの均一さを求めてきた感性に「新しいもの」として受け入れられたのかもしれません。

ブラックチェリーv溝 プルミエ 5


もちろん、店舗の様な「節やあえて不均一な木目などをとりいれた洒落た内装」を住宅にもとり込もうという新たなインテリアデザインにも丁度合致したからだということも大きい理由だと感じる機会が多いのですが、どちらにせよキャラクターが豊かな木材として、また高級木材としての認知度が定着したことは疑う余地がありません。

そのブラックチェリー、いままでも幾度か取り上げていますが今回はラインナップの追加のお知らせです。

唯一無二の存在である一枚物と、予算を考えながらチョイスできるユニタイプを紹介していましたが、今回はその両方を欲張れるタイプのご案内。
そう、今までもバーチオークなどの樹種でとても好評の「幅広つなぎ目V溝フローリング」の追加です。

ブラックチェリーv溝 セレクション 3

幅広v溝フローリングについては、今更説明する必要もないかと思います。
そのつなぎ目v溝ラインナップの中にブラックチェリーと並び、フローリングにとどまらず人気が高いブラックウォールナットにもラインナップを揃えていましたが、今回遅れてブラックチェリーにも追加することとなりました。

ブラックチェリーv溝 プルミエ 3


通常のユニタイプとの違いは先ずそのフローリングの幅。
合板フローリングでも150mm幅というのはなかなか見る事ができないのに、無垢の150mm幅の一枚物の板を使っているというのは、大きな違い。
そしてその150mmの幅広無垢板を、ユニタイプのフローリングではあるものの、つなぎ目を最大2カ所(3ピース)まで、としているところが通常のユニタイプでは見られないところです。


ユニタイプのフローリングは、大抵は90mm幅の無垢板の短いピースのつなぎ合わせで1820mmのフローリングをつくるのが基本です。
しかし、それでは短い寸法のものがたくさん並ぶことになり、無垢ではあるもののダイナミックさには少し欠けてしまいます。
しかしながら150mmというワイドな無垢板をできる限り長いままつなぐことで、施工性はアップさせながらも、貼上りの質感は幅広板を丁寧に敷き詰めたという印象を与えてくれるスグレモノ!!

ブラックチェリーにはつなぎ目V溝フローリングがないのか?!
そう思って待っていてくださった方。お待たせしました。
これで、V溝ラインナップにて選択肢がまた一つ増えました。
悩んで頂ける(笑)と思います。
夜なべして弊社記事を読んで下さっている方、悩みの種を増やしてすみません(笑)。いっぱい悩んで、お買い上げいただくことお待ちしておりまぁーす。


プルミエグレード 貼り上りイメージ

ブラックチェリーv溝 プルミエ 1

セレクショングレード 貼り上りイメージ

ブラックチェリーv溝 セレクション 1


(写真はフローリング現物ですが、時期や原木によって表情がことなりますので、ご注意ください。)

*ブラックチェリーは材面の色合いの変化が著しく現れる樹種です。一日日光にさらしていても目で見てとれるほどの変化がありますので、施工の際の射光による床養生の際の変色などには十分配慮ください。
下写真は弊社ショールームにて使用のカットサンプルを屋内の反射光位しか当たらない場所に4年おいていたものです。

ブラックチェリーv溝 セレクション 4

・ブラックチェリー幅広無垢一枚物フローリングはこちらから

・ブラックチェリー幅広無垢一枚物・UNIフローリングの施工写真はこちらから              

・ブラックチェリーV溝フローリング以外の無垢フローリングの記事はこちらから

・この他無垢フローリング・羽目板の一覧はホームページからどうぞ


ブラックチェリー幅広無垢つなぎ目V溝フローリング(寸法表記はすべてmm単位)

・寸法

15×150×1820

・形状

UNI(たて継ぎ部分にV溝加工)


・エンドマッチあり

・品番と価格

BP-33VP UNIつなぎ目V溝 無塗装 15×150×1820 プルミエ
¥28,512(税込)/6枚入り(1.63屐

BP-33VS UNIつなぎ目V溝 無塗装 15×150×1820 セレクション
¥21,427(税込)/6枚入り(1.63屐

・運賃

別途地域により、お問い合わせください。

・グレード

プルミエ:材の特色を活かしたトップグレード
セレクション:小さな節や軽微な色むらを含むグレード
ネイキッド:色むら、節、パテ補修、など強度に問題ないものは全て含みます。

・納期

無垢商品の為、該当年度の原材料が限られている都合いつでも生産するということができませんので、余裕を持って確認ください。


*ご検討の前に弊社からのメッセージを必ずご覧ください。 

お問い合わせ・ショールームのご予約はこちらから 


・表情の違い 参考

セレクショングレードの節

ブラックチェリーv溝 セレクション 2

プルミエグレードの黒筋

ブラックチェリーv溝 プルミエ 4

プルミエグレードのガムポケット

ブラックチェリーv溝 プルミエ 5

その他の表情も様々です。
下記リンクからブラックチェリーの表情の違いを確かめてください。

・ブラックチェリー幅広無垢一枚物フローリングはこちらから
・ブラックチェリー無垢フローリングユニタイプはこちらから

その他のつなぎ目V溝フローリングは下記からどうぞ。

イースタンアッシュ(タモ)幅広無垢一枚物フローリング
ホワイトアッシュ幅広無垢一枚物フローリング
カスクオーク(ナラ)幅広無垢V溝フローリング
ブラックウォールナット幅広無垢V溝フローリング
ノルデストウォールナット(胡桃・くるみ)幅広無垢V溝フローリング
ロックメープル(カエデ)幅広無垢V溝フローリング
ロシアンバーチ(樺・かば)幅広無垢V溝フローリング



木ぃクンmuku_mokuzai  at 13:15コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

誰がためにやけはでる


うーむ、前々から自分でお伝えしているにもかかわらず、実際に目の前にすると結構驚くもんだなぁ…
ロシアンバーチの幅広150フローリングですが・・・・
こんな感じになっていました。
日焼け、です。

ロシアンバーチ 日焼け 1































本当に、以前から「木材の日焼け」に関してはブラックチェリーやブラックウォールナットなどの日焼けの記事でも紹介していますし、自身でもよくわかっているつもりなのですが、それでも予測に反して目の前に現れると流石にびっくりした、というのが本音です。
丁度ショールームにお客様が見えるので、ご要望のあったグレードの無垢フローリングの実物を倉庫から持ち出して来てショールームに展示。

その同じ梱包のなかから、私が普段の営業用に1枚持ち歩いていたものをたして並べたところ、こりゃびっくり、これは違う商品やろぉー・・・・・・・というくらいに変化していたことに、自分でびっくり。

ロシアンバーチ 日焼け 2










別に左から2枚目だけ、オイル塗装をして濡れ色になっているのではありません。
普段営業で見ている時は気がつかない上に、写真で見てもはっきりと区別がつくくらいにはっきりと色が違う。
無垢のフローリングに「色が違う」などというセリフは適当ではないのですが、本当にそう形容したくなるくらいの違いが出るのが「日焼け」です。

この中央の1枚は、いつも車に乗せてお客様や大工さんのところを回って、1枚だけですが実物を見てもらい、質感を確かめていただくために使用しているもの。
ですが、いつもバンドでくくり、6枚ほどのフローリングを1束にして持ち運びしていましたので、表面は日光に当たっていないはずなのですが、商談中やお客様にご覧いただいている間に少しづつ紫外線を吸収していたのでしょう・・・
いや、驚きです。

これでも、もしかすると並べてみないと気がつかないことかもしれませんが、取り扱っている私が驚くくらいです。
きっと、お客様ならばもっと驚かれるはず・・・

この現象は特殊なものではなく、例えばカーペットを一部分のみ敷いていたりした場合や、キッチンの足元に同じく敷物をしていた場合、家具を移動した場合、机の脚を移動した場合などなどに、「うわっ!!」と、その色の変化を見て紫外線の影響力の強さを思い知るのです。
畳だってそうですよね?
座卓をのければ、その部分のみ新品の色をしているところを想像できるのではないでしょうか。

ロシアンバーチ 日焼け 4










人間も夏には日焼けします。
日焼け防止のグッズや化粧品がよく売れる事が物語っている様に、人間にも大きな影響があるのですから、もちろん木も同じ。
しかし、無垢のフローリングの場合はただ日焼けしているわけではありません。
焼けるということは、紫外線を吸収しているということです。
つまり、住宅に入り込んでくる紫外線を吸収してくれる為、住まう人にとっては目にとても優しいと言えます。

実際に、塗装でピカピカに光った面を見つめるととても眩しく目が痛くなりますが、無垢のフローリングの場合は適度に紫外線などの光線を吸収し、光を優しく目に届けてくれます。
実は無垢のフローリングは足触り以外にも、目にも優しい材料なのです。
その他にも音を吸収したり、特有の芳香で落ち着きを感じられるなど人間の感覚に優しい素材、それが無垢のフローリングです。

無垢のフローリングは人とともに変化する材料です。
それも、人に優しい材料です。
どうか、無垢のフローリングや無垢の木材を選ぶ方々が、これらの状態をほほえましくみてくださるようになる事を願うとともに、そう感じていただけるように無垢の木材愛を啓発していかなければなりません。

日焼けを感じても、驚いた後に「おー、よう焼けたなぁ。」位ニンマリとしていただけるように・・・・・

ロシアンバーチ 日焼け 3












木のビブリオが、それぞれの木が持つストーリーとともに、こだわりの木材をお届けするブログと、稀少木材・無垢フローリングのホームページです。

・樹種別無垢フローリングのブログ記事一覧 http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muku_mokuzai/1611916

・戸田材木店・セルバのホームページ
http://selva-mukumokuzai.jp



木ぃクンmuku_mokuzai  at 13:15コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ヨーロピアンメープル(欧州楓)幅広・ノルデストウォールナット(胡桃・くるみ)幅広つなぎ目V溝の競演


無垢のフローリングを検討された、若しくは検討中の方なら一度は迷う「樹種」の選定。
弊社も、なるべくわかりやすく、と考えいろいろな情報と様々な角度からの写真などを掲載しているつもりですが、それでもやはり迷いますよね。
当然、質感なども含めて決めていただくためにショールームへ来ていただくわけですが、それでも一つに決まらない!!という方。
いや、決めきれない!!という方。

決めなくてもいいではないですか・・・
いろいろと使ってしまいましょう!!

そんな事で、今回は部屋毎、その階ごとに樹種を貼り分けられたお宅の様子です。
無垢のフローリングを色々とご覧になって、迷われて迷われて、やっと決めていただいても、部屋によって変更があって・・・というような末に施工していただいたのですが、やっぱり無垢のフローリングにおいては、「色目を統一しないと」とか「同じものでないと合わない」とかいったコーディネイトの通則というのは、あまり関係ないように感じます。

いつも言うように、きちんと決まりを守って樹種や木目などの使い方を定める美しさと、木の隅から隅まで味わうのとは、同じ無垢の木材を楽しむにしても方向性が違いますから、そのあたりは臨機応変に組み合わせていきたいものです。

さて、早速ですが、先日紹介したばかりのノルデストウォールナット(胡桃・くるみ)の150幅広無垢V溝フローリングネイキッドグレードが見えます。
さすがの存在感。

ノルデストウォールナット(胡桃) 1














とはいえ、これでもか!と主張するような木目や色合いではないので、幅広の迫力はありますが、むしろ幅が広い事によってその独特の柔らかな木目を十分に楽しむ事が出来、足の裏からの感触からしても落ち着く歩き心地を感じました。

ノルデストウォールナット(胡桃) 2























150幅広V溝は、1820mmの長さ方向につなぎ目のあるユニタイプの無垢フローリングですが、一般的なユニタイプの様に5枚から8枚位の身近なピースをつなぎ続けている物とは違い、多くても3枚までをつないでいますので、(つまりV溝が2本まで)木目がわけもわからずすぐに途切れたり、貼り上げてみるとまだら模様の様で、何かわからないというような事がなく、そういった意味でも選んだ樹種の存在感を存分に楽しめるフローリングといえますね。

ノルデストウォールナット(胡桃) 3














そして次には個性全開!欧州楓(ヨーロピアンメープル)の幅広ユニフローリングです。

ヨーロピアンメープル(欧州楓) 9














ヨーロピアンメープル(欧州楓) 8














こちらもネイキッドグレードなので、節や変色は多く含まれます。

ヨーロピアンメープル(欧州楓) 2



 こんな変色部分もあったりします。
 どうしてこんな色になったのかなぁ・・・と想像してみるのも楽しみの一つ。






もともと、欧州楓(ヨーロピアンメープル)は、板屋楓(ペインテッドメープル)などに比べて原木から製品にするまでに変色するリスクが高く、とても扱いの難しい樹種です。

ヨーロピアンメープル(欧州楓) 5














ヨーロピアンメープル(欧州楓) 4














細心の注意を払い仕上がったフローリングのプルミエグレードは、とても美しく黄白色がかった色目と、時折現れる輝く木目は水晶の様、と言いたいくらいに見事です。

ヨーロピアンメープル(欧州楓) 7



 成長の過程での傷か、幹分かれした跡なのか?!これもネイキッドグレードに見られる楽しみの一つ。







ヨーロピアンメープル(欧州楓) 6



 木も細胞組織をもっている生き物です。その組織の一部分を横切った時、このような独特の木目を見ることも出来ます。
 二つと無い、自然の模様。





ヨーロピアンメープル(欧州楓) 3



 根っこに近い部分でしょう。幹に力がかかったのか、斜面で踏ん張ったのか、水が沸き立つ泉の様な杢です。

















今回はプルミエグレードではなく、ネイキッドグレードですがヨーロピアンメープルの多彩な表情が隅から隅まで見られますし、こちらも幅広130ですから、その樹種の特徴が良く出ているとおもいます。

ヨーロピアンメープル(欧州楓) 1














そして最後は弊社の定番、板屋楓(ペインテッドメープル)の幅広一枚物(OPC)フローリングです。
こちらもネイキッドグレードですから、野趣あふれる部分がある一方、杢が出て綺麗に光っている部分もあり、「本物以外にありえない」という表情を見せます。

板屋楓(ペインテッドメープル) 1























1820mmに継ぎ目のない一枚物フローリングは、ネイキッドグレードといえど、やはりユニタイプとは違った存在感がありますね。
とくに、ネイキッドグレードは合板にはありえない表情で、一目で無垢を認識させてくれますから、味わい深いフローリングです。

板屋楓(ペインテッドメープル) 2





 中にはこのように、きれいな杢の出るものが含まれています。

 陽光を受けて光る杢の表情は、無垢ならではのものです。













といった感じに貼りわけておられます。
どうです?決めきれないときは全部貼ってみる。アリですねぇ。

もちろん、同一樹種のグレード違いでも可能ですし、一枚物とユニタイプを貼りわける事も可能です。
また、その際には実(さね。フローリング同士をはめ合わせて接合する部分)形状が共通ですので、境目に何か細工をしたり別の木をもってこなくとも、グレード違いやユニタイプと一枚物の貼りわけが、容易にできる事をお伝えしておきましょう。
普通は、樹種ごとや種類毎、いや、入港ごとのロットによっても実形状が異なるものもあります。
それは、コストの安い工場を転々として造っている場合や、同じ形状で加工できなかったり、設備の問題などです。
それをずっと同じ形状で安定出荷するのも、実は大変なことなんですよ。
因みに、今回のフローリングは樹種違いでも貼り続ける事ができるので違う樹種を同じ部屋で貼りわけという事も可能です。
デザイン貼りですね。

といったように、いろいろな楽しみ方が出来る無垢フローリングです。
一つに絞る事が出来ない場合は、部屋ごとや階ごと、または同一の部屋でのデザイン貼りなどもできることも判断の視野に入れて、もっともっと無垢の木材の良さを楽しんでくださいね。

その辺のご相談もどしどしお待ちしています!

・ノルデストウォールナット(胡桃・くるみ)幅広無垢一枚物フローリングはこちらから
・ヨーロピアンメープル(欧州楓)幅広無垢一枚物フローリングはこちらから
・板屋楓(ペインテッドメープル)幅広無垢一枚物フローリングはこちらから


無垢フローリングのお問い合わせはこちらから


木のビブリオが、それぞれの木が持つストーリーとともに、こだわりの木材をお届けするブログと、稀少木材・無垢フローリングのホームページです。

・樹種別無垢フローリングのブログ記事一覧 http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muku_mokuzai/1611916

・戸田材木店・セルバのホームページ
http://selva-mukumokuzai.jp



木ぃクンmuku_mokuzai  at 13:15コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ノルデストウォールナット(胡桃・くるみ)幅広無垢一枚物フローリングに待望の150幅V溝の追加です!!


とても好評をいただいている無垢フローリングの中で、少しづつ樹種を拡大していっている物があります。
それは、「150幅広つなぎ目V溝フローリング」。
ロシアンバーチがデビューしてすぐにいろいろなお客様に選んでいただいてから少しづつですが、順調にラインナップ樹種数を拡大しています。

今回、新たにご紹介するのは優しい表情と温かな足触りが魅力の、ノルデストウォールナット(胡桃・くるみ)のつなぎ目V溝フローリングです。
つなぎ目V溝フローリングについては、今までにご紹介しているロシアンバーチ幅広無垢V溝フローリングを始め、ブラックウォールナット幅広無垢V溝フローリングカスクオーク幅広無垢V溝フローリングを見ていただく事もできますが、ここでも紹介しておきましょう。

ノルデストウォールナット幅広無垢V溝フローリング s2




大きな補修のないセレクショングレード








私のD社スマートフォンと比べてもらえれば、だいたいの大きさは想像できるかと思います。
スマホがだいたい12cm強です。
そう、このつなぎ目V溝フローリングの特徴は、幅広150mmだということ!

ノルデストウォールナット幅広無垢V溝フローリング p4




節や傷のすくない赤身を中心としたプルミエグレード








ノルデストウォールナット幅広無垢V溝フローリング s3




白太などの色変化も楽しめるセレクショングレード








近すぎると迫力が伝わりにくいですが、無垢フローリングと言えば90幅(9cm)が主流。
それにくらべ、つなぎ目V溝に使われているのは150幅(15cm)です。

たかが6cmと思うなかれ。
その6cmにどれだけの違いがあるかがわかる方は、もうここまでの写真で十分だと思いますが、私の気が(木が?!)おさまらないので更にご紹介させてください。

ノルデストウォールナット幅広無垢V溝フローリング N1




樹種その物の個性そのまま、ネイキッドグレード









幅を6cm広げようと思うと、先ず原木丸太からして選別しなければなりません。
丸太は全て1mや2mという大きな直径があるわけではありません。
山から出てくる中には細いものも含まれます。
そんな中から150幅ばかりを取ろうと思うと、当然無理です。幅の足りないものからひきのばして造るというわけにはいきません。
ですので、150幅広のとれる丸太から製材するわけです。
そして、その選ばれた原木の中から実際に木取りをして板を取り出し、フローリングとして加工していくわけですが、加工の前の板の段階でも幅広というのは難しさを持っています。

それはいつもいいますが、乾燥。
乾燥工程が根本的に違います。木材というのは幅が広くなればなるほど、中心部分と外側部分との収縮の差が大きくなる性質があるので、お椀の様に反ってしまうのです。
この理由で、無垢のフローリングの主流は90幅なのです。
それを150幅広まで広げることができるのは、やはり徹底的な乾燥工程を経ているからです。
といっても、もちろん反らないわけではありません。
といいますか、反りも隙間も生じます。
が、それは当然のこと。
雨が降れば地面が濡れるように、晴れれば乾くように、当然おこりうることですが、幅広としながらも極力その動きを抑えています。

ノルデストウォールナット幅広無垢V溝フローリング N2














また、その名にあるとおりユニタイプ(長さ方向にジョイントして一枚にしたフローリング)のつなぎ目にV溝を施してあるため、その貼り上りは一枚一枚を丁寧に貼りあげた乱尺フローリングの様。
乱尺フローリングの施工には結構な手間がかかります。それを、1820mmという決まった寸法のフローリングを並べていくことで、同じ様な貼り上りにする事ができるのは、大きなポイントです。

ノルデストウォールナット幅広無垢V溝フローリング p2














しかも、乱尺フローリングといえば幅の狭いものも多いですが、こちらは150幅です。
写真で伝わってるかどうかがとても心配ですが、とにかく合板フローリングでもなかなか見ることのできない150幅というのは、やはり一味ちがいます。

ノルデストウォールナット幅広無垢V溝フローリング s5














また、重要な判断要素である価格も、乱尺一枚物の様な貼り上りでありながら、ユニフローリングである為に、同じノルデストウォールナット幅広一枚物フローリングに比べて食指の動きが違う(笑)と思います。
その点も含めて、幅広無垢フローリングを検討中の方にはその候補に加えていただきたいフローリングです。


ノルデストウォールナット幅広無垢V溝フローリング p5














ご予約の上、実物を弊社ショールームにてご覧ください。
弊社へのご予約はこちらから


ノルデストウォールナット幅広無垢V溝フローリング p1




V溝150プルミエグレード









ノルデストウォールナット幅広無垢V溝フローリング s1





V溝150セレクショングレード







ノルデストウォールナット幅広無垢V溝フローリング N5





V溝150ネイキッドグレード








(写真はフローリング現物ですが、時期や原木によって表情がことなりますので、ご注意ください。)

・ノルデストウォールナット幅広無垢一枚物フローリングはこちらから
・ノルデストウォールナット幅広無垢V溝フローリングの施工写真はこちらから


ノルデストウォールナットの他にもつなぎ目V溝フローリングがございます。下記も是非ご覧ください。(樹種によっては、グレードの限られるものがございます。)

イースタンアッシュ(タモ)幅広無垢一枚物フローリング
ホワイトアッシュ幅広無垢一枚物フローリング
カスクオーク(ナラ)幅広無垢V溝フローリング
ロシアンバーチ(樺・かば)幅広無垢V溝フローリング
・ブラックウォールナット幅広無垢V溝フローリング
ロックメープル(カエデ)幅広無垢V溝フローリング
ブラックチェリー幅広無垢V溝フローリング

・その他の無垢フローリング・羽目板ラインナップはこちらの記事下段から


*ノルデストウォールナット無垢フローリングを採用頂くにあたって

ノルデストウォールナットフローリングは、水分や油分(オイル塗装)などでケバの立ちやすい樹種です。
それが樹種の特徴ではあるのですが、無塗装でも楓などの樹種とは手触りの風合いが異なりますので、必ずご覧になっていただいてから検討頂くことをお勧めします。

・無垢フローリング・羽目板の一覧はホームページからどうぞ


ノルデストウォールナット(くるみ・胡桃)幅広無垢V溝フローリング(寸法表記はすべてmm単位)

・寸法

15×130×1820
15×150×1820

・形状

UNIつなぎ目V溝加工

・エンドマッチあり

・品番と価格

RM-33VP UNIつなぎ目V溝 無塗装 15×150×1820 プルミエ
¥16,416(税込)/6枚入り(1.63屐

RM-33VS UNIつなぎ目V溝 無塗装 15×150×1820 セレクション
¥13,997(税込)/6枚入り(1.63屐

RM-33VN UNIつなぎ目V溝 無塗装 15×150×1820 ネイキッド
¥入荷待ち(税込)/6枚入り(1.63屐

・運賃

別途地域により、お問い合わせください。

・グレード

プルミエ:材の特色を活かしたトップグレード
セレクション:小さな節や軽微な色むらを含むグレード
ネイキッド:色むら、節、パテ補修、など強度に問題ないものは全て含みます。

・納期

無垢商品の為、該当年度の原材料が限られている都合いつでも生産するということができませんので、余裕を持って確認ください。


*ご検討の前に弊社からのメッセージを必ずご覧ください。 

お問い合わせ・ショールームのご予約はこちらから

・表情の違い 参考

ノルデストウォールナット幅広無垢V溝フローリング p3




プルミエグレードの原木からの色素沈着部分








ノルデストウォールナット幅広無垢V溝フローリング N4





ネイキッドグレードの小さな節穴







ノルデストウォールナット幅広無垢V溝フローリング N3





ネイキッドグレード入り皮








*ノルデストウォールナットの表面は何度も丁寧な仕上げ工程を経ていますが、材の性質上、若干のケバ立ちのような状態が残っています。
これに塗装を施したり、無塗装で水分が付着するとケバの立ちが大きくなる事がありますが、材の特徴ですのでご理解ください。

ノルデストウォールナット拡大 2



表面拡大です。無塗装の状態でも若干見えているのがわかるでしょうか。








その他の特徴表情はノルデストウォールナット(くるみ・胡桃)幅広無垢一枚物フローリングも参照ください。

木のビブリオが、それぞれの木が持つストーリーとともに、こだわりの木材をお届けするブログと、稀少木材・無垢フローリングのホームページです。

・樹種別無垢フローリングのブログ記事一覧 http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muku_mokuzai/1611916

・戸田材木店・セルバのホームページ
http://selva-mukumokuzai.jp



木ぃクンmuku_mokuzai  at 13:15コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ブラックウォールナット幅広無垢V溝フローリング


今までありそうでなかった無垢フローリングのラインナップ。
やっと入ってきましたよ、ブラックウォールナットです。
いや、ブラックウォールナット自体は以前からラインナップしてはいますが、今回の入荷はロシアンバーチカスクオークなどで大変気にいっていただいているお客様の多い「幅広V溝フローリング」です。

ブラックウォールナット150V溝 プルミエ 2














幅広V溝フローリングとは、無垢フローリングの「たて継ぎユニタイプ」の長さ方向のつなぎ目にV溝をつけている物の事です。
つまり、通常のユニタイプなら長さ方向のつなぎ目で突然木目が途切れて変わってしまうので、1.82mの継ぎ手(施工時のフローリング同士の幅部分の合わせ目)のみにV溝がつくような形になるのですが、このつなぎ目V溝フローリングの場合はわざとつなぎ目部分を溝にして見せることで、一枚一枚の板を貼り並べて行ったような仕上がりになることが大きな特徴です。


ブラックウォールナット150V溝 セレクション 7




これがV溝部。









ブラックウォールナット150V溝 ネイキッド 9




普通のユニ(たて継ぎ)だとこんな感じです。








ブラックウォールナットは言わずと知れた人気樹種。
その独特な色合いと木目、そしてその色合いからは想像できないほどの優しい肌触り。

ブラックウォールナット150V溝 セレクション 2














白っぽい色合いのお部屋の壁や天井との対比も綺麗ですが、本物だけが持つ木目は他の家具や調度品を引き立ててくれると思います。
今まで150幅広は18mm厚の定乱尺(2枚のフローリングの組み合わせで1820mmの長さに貼りあげられるもの。)がありましたが、今回の150幅広V溝は無垢フローリングで一般的な15mm厚ですので、他の部屋の無垢フローリングとも厚みを合わせやすい事も特徴です。

ブラックウォールナット150V溝 ネイキッド 2



こんなワイルドな杢、合板や印刷では決して見られないですね。








自分の周囲に他の樹木が育たないようにする物質(フェロモン!?)を出すため、本当にブラックウォールナットの木の周囲には他の樹木は生えない様ですが、その生い立ちからしてやはり他の樹種の追随を許さない性質の持ち主なのでしょうか・・・
なかなかこの風格は塗装や似た樹種では表現できるものではありません。

ブラックウォールナット自体が稀少で気軽に検討できる範囲にない・・・そう思っていた方には特にお勧めなのがこのブラックウォールナット150幅広V溝フローリングです。
貼り上りは乱尺(長さのいろいろある)のブラックウォールナット一枚物フローリングの様に見えるのですが、ユニタイプですから気になる価格は一枚物よりもお求めやすいですし、何より150幅です。
90mm幅で、短いものをたくさんつなぎ合わせてつくっている通常のユニタイプ
品とは全く異なり、つなぎ目は原則「1820mmの長さで2カ所まで」と決まっている為、極端に短いものをつないでいることはなく、3ピース(又は2ピース)で1820mmのフローリングになっています。
150という幅広を活かす為、極端に短い部分がないので貼り上りはまさに段違いです。
幅と長さのバランスや貼り上げた際の広がり感は一見の価値あり!!
それは他のV溝フローリングでも実証済み!

またカスクオークと同様、計画的に伐採される森林から供給されるブラックウォールナットによるフローリングですので、「安い丸太のある時にとりあえず出来る分だけ造る」というものではなく、同じ形状で同じグレード基準で安定的に出荷できるのも一つの違いといえるかもしれません。
(計画的に管理されているということは、一年に入荷する原木量も自ずと限られるということです。入荷量を超えて加工することはできませんので、ご注意ください。)

新しくV溝フローリングの仲間に加わったブラックウォールナット。
無垢フローリングの、とりわけブラックウォールナットの選択肢が大きく広がったような気がします。
幅広フローリングとブラックウォールナット無垢フローリングを検討される方、選んでもらって間違いないと思いますよ!

ブラックウォールナット150V溝 セレクション 4














ご予約の上、実物を弊社ショールームにてご覧ください。
弊社へのご予約はこちらから


ブラックウォールナット150V溝 プルミエ 1




V溝150プルミエグレード









ブラックウォールナット150V溝 セレクション 1





V溝150セレクショングレード







ブラックウォールナット150V溝 ネイキッド 1





V溝150ネイキッドグレード








(写真はフローリング現物ですが、時期や原木によって表情がことなりますので、ご注意ください。)

ブラックウォールナット幅広無垢一枚物フローリングはこちらから


ブラックウォールナットの他にもつなぎ目V溝フローリングがございます。下記も是非ご覧ください。(樹種によっては、グレードの限られるものがございます。)

イースタンアッシュ(タモ)幅広無垢一枚物フローリング
ホワイトアッシュ幅広無垢一枚物フローリング
カスクオーク(ナラ)幅広無垢V溝フローリング
ロシアンバーチ(樺・かば)幅広無垢V溝フローリング
ノルデストウォールナット(胡桃・くるみ)幅広無垢V溝フローリング
ロックメープル(カエデ)幅広無垢V溝フローリング
ブラックチェリー幅広無垢V溝フローリング

・その他の無垢フローリング・羽目板ラインナップはこちらの記事下段から


*ブラックウォールナット無垢フローリングを採用頂くにあたって

ブラックウォールナットフローリングは、紫外線による変色の激しい樹種です。直射日光の下などでは退色が早くなりますので、最初の褐色の色合いとの違いにご注意ください。

ブラックウォールナット150V溝 ネイキッド 10ブラックウォールナット150V溝 ネイキッド 7














V溝フローリングの上に重ねているのが同じブラックウォールナットのユニ(たて継ぎ)フローリングです。
直射の当たらない事務所内に置いて2年。それでもここまで変わります。これもとてもいい色合いですが、どの部分がどう変色するかを予測することはできませんので、経年変化を楽しむつもりで見守ってください。

詳しくはこちらを参照してください。


ブラックウォールナット幅広無垢V溝フローリング(寸法表記はすべてmm単位)

・寸法

15×150×1820

・形状

UNI

・エンドマッチあり

・品番と価格

WN-33VP UNIつなぎ目V溝 無塗装 15×150×1820 プルミエ
¥32,400(税込)/6枚入り(1.63屐

WN-33VS UNIつなぎ目V溝 無塗装 15×150×1820 セレクション
¥24,365(税込)/6枚入り(1.63屐

WN-33VN UNIつなぎ目V溝 無塗装 15×150×1820 ネイキッド
¥18,317(税込)/6枚入り(1.63屐

・運賃

別途地域により、お問い合わせください。

・グレード

プルミエ:材の特色を活かしたトップグレード
セレクション:小さな節や軽微な色むらを含むグレード
ネイキッド:色むら、節、パテ補修、など強度に問題ないものは全て含みます。

・納期

無垢商品の為、該当年度の原材料が限られている都合いつでも生産するということができませんので、余裕を持って確認ください。


*ご検討の前に弊社からのメッセージを必ずご覧ください。 

お問い合わせ・ショールームのご予約はこちらから

・表情の違い 参考


ブラックウォールナット150V溝 プルミエ 3




プルミエグレードの小節









ブラックウォールナット150V溝 セレクション 6





セレクショングレードの割れ部の補修







ブラックウォールナット150V溝 セレクション 3





セレクショングレードの黒筋








ブラックウォールナット150V溝 ネイキッド 4





ネイキッドグレードのパテ補修1







ブラックウォールナット150V溝 ネイキッド 3





ネイキッドグレードパテ補修2







ブラックウォールナット150V溝 ネイキッド 5





ネイキッドグレードの変色








ブラックウォールナット150V溝 ネイキッド 6




ネイキッドグレード節










木のビブリオが、それぞれの木が持つストーリーとともに、こだわりの木材をお届けするブログと、稀少木材・無垢フローリングのホームページです。

・樹種別無垢フローリングのブログ記事一覧 http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muku_mokuzai/1611916

・戸田材木店・セルバのホームページ
http://selva-mukumokuzai.jp



木ぃクンmuku_mokuzai  at 13:15コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

カスクオーク(ナラ)幅広無垢V溝フローリング

森の王様・・・なんだかわかります?!

熊?!じゃぁないんです。
ヨーロッパでは森の王様といえば「オーク(広義の楢・ナラ)」のことです。

現代においてのオークとは楢(なら)の木を指す言葉だろうということは、以前の記事でご紹介しました。
そのオークが、一般的によく知られているのはドングリがなるということでしょうか。
たくさんの森の動物を育んでくれる、貴重な食料を与えてくれるものです。

もともとオークは「ブナ科」の樹木です。

そして、そのブナの木もドングリがなりますので、森の木々からドングリを見つけたら、オークか、ブナ(ビーチ)か、その他のブナ科の樹木か・・・とよく観察してみてください。
同じブナ科の木々でも、ドングリの形や大きさも、ドングリの根元についている殻斗も全く違います。
葉も違いますから、木々を見分けるポイントになります。製材してしまうと樹種がわかりにくくなってしまうものもあるので、立木をみるのは板材を見るのと違う楽しみがあります。
そんなことを考えながらの山の散策も楽しいもんです。


さて、今回ご案内するのはその「森の王様 オーク」のフローリングである、カスクオーク幅広無垢一枚物フローリングの追加ラインナップです。

カスクオーク幅広無垢フローリング Vセレクショングレード2














カスクオーク幅広無垢フローリング Vプルミエグレード2














ここで少しヨーロッパとオークの関係についてのお話をしておきましょう。

先程オーク類のドングリは森の動物を養うと書きましたが、中世の遊牧民族の間において森の価値は、ブタをどれだけ養う事が出来るかではかられたそうですし、ヨーロッパでのオークは、「人の最初の食物」とされているドングリのなる木だと言われています。
ドングリでいえば、第二次世界大戦中はドングリから代用コーヒーが作られていたそうです。どんな味がしたのか、コーヒー好きの私にとっては気になるところです。
その他、オークのツリーエッセンスは心のエネルギーを高め、目標を達成する力を強化すると言われているそうです。
これは、中世以降のヨーロッパの人々の精神に少しは影響したのでしょうか・・・定かではありませんが。


また、オーク材自体は古くから家具やフローリングの材料としても賞用されてきましたが、日本では他の材種が使われている物にもオークが多様されてきたのがヨーロッパの特徴でもあります。

カスクオーク幅広無垢フローリング Vネイキッドグレード8




金具不使用ホワイトオーク木製名刺ケースとともに









例えば、船。
日本では、言い伝えからか日本書紀の影響か?!杉を使っている事が多いですが、ヨーロッパにおいては船、殊更戦闘用の船はオークで拵えられたそうです。
杉とオークのどちらも、その国地域を代表する樹種ですが、オークの場合は日本とは少し違った言い伝えから選ばれた樹種なのです。
オークの神的シンボルとされているのは「雷」です。
ヨーロッパの人々は戦争において、雷が敵を打つようにと雷神に祈り戦艦を作り、要塞までもオークでなされているのです。

そして、ヨーロッパにおいて神話の世界の雷神とはすなわちギリシャ神話の主神「ゼウス」を指します。ゼウスというのも、もともとは「輝く」を意味するインド・ヨーロッパ語の語源に由来し、「稲妻」を指している言葉です。
そのゼウスの神木も「オーク」なのです。
どちらがどうつながったのか、また、どういう経緯で結ばれた話かは定かではありませんが、ヨーロッパではこれほどまでにオークが人々に影響を与えていた事がわかるでしょう。

神話の世界に端を発するものだというのが如何にもヨーロッパらしいところです。
ヨーロッパといえば、イギリスには「ロイヤルオークデー」なるものがあるそうです。
時は1651年ウースターの戦いに敗れたイギリス国王のチャールズ鏡い、オークの陰に隠れて難を逃れたそうです。
そして1660年の5月29日、彼は王位にかえりつき、それ以後その木はロイヤルオーク(王家のナラ)と呼ばれるようになったといいます。
またその日は彼の誕生日でもあったため、ロイヤルオークデーという名がついたということです。
どこまでが、忠実な史実であるのかはわかりませんが、こういった逸話も随分と残っているのがヨーロッパのオークです。


というように、世界に目を向けると、いろいろな逸話のあるオークですがそれだけ永く多くの方に愛されてきた証拠でもあるのでしょう。
その世界で愛され、日本でも広葉樹の代名詞のように用いられるオーク。
世には「オークの幅広フローリング」として、「長さが」30cm位の短いものまで入っている乱尺(らんじゃく。長さの一定ではないもの。)フローリングや、オークが材料ならば節であろうが変色であろうが何でもアリ、というようなフローリングは数あれど、きちんとグレード分けを施しスポット(※1)ではなく、レギュラー商品としてお届けできるオークの無垢フローリングは本当に少ないものです。
(※1 スポット:毎回同じ規格でつくられるレギュラー商品ではなく、その時に作ることのできた寸法、作ることのできた数のみを限定で販売する目的で入荷する商品を指します。そのため、毎回入荷の度に品物が変わります。 )

そんな中において、規格を定めグレード設定をし、一年の供給量(原木の量)は決まっている(※2)とはいえ、毎年決まった商品をお届けできるのがカスクオーク幅広無垢フローリングです。
(※2)計画的に管理された森から伐採された原木を使用しているため

そして、そのカスクオーク幅広無垢フローリングのラインナップの中の150mmという幅広タイプに、ロシアンバーチ幅広無垢フローリングで人気をいただいている「幅広V溝」を追加しました。

カスクオーク幅広無垢フローリング Vネイキッドグレード9


一般的な住宅に使用する柱です。105mm角です。一般的な90mm幅無垢フローリングならすっぽり柱に隠れるところですが、150幅広は余裕で柱の寸法を超えています。





カスクオーク幅広無垢フローリング Vプルミエグレード4














一般の合板フロアーにおいて、「幅広」と呼ばれている101mm幅(303mmのフロアー台板の上に2本溝がついているので、101mm幅という事になります)。
これで見ても、圧倒的な150mm幅広のスケールが伝わると思います。


カスクオーク幅広無垢フローリング Vセレクショングレード9

幅広なので、ピースが短く見えますが、最低でも40cm以上の物しか使っていませんから、1820mmの一枚のフローリングの中で、つなぎ目は多くとも2カ所までです。
8枚位をつなぎまくって造るフローリングとは基準が違います。




幅広V溝に関しては、ロシアンバーチ幅広無垢V溝フローリングを始めとする今までの記事や、施工写真をご覧いただくのが良いと思いますが、とにもかくにも、たて継ぎ(UNIタイプ)でありながらも、まるで150mm幅広の乱尺無垢フローリングを貼り上げたような仕上がりになるのが、このつなぎ目V溝無垢フローリングの最大の特徴です。

カスクオーク幅広無垢フローリング Vセレクショングレード7



これくらいのアップでも、V溝の下に下につなぎ目があることはわかりにくいと思います。







実際に、乱尺と言われる長さのバラバラなフローリングを貼りこんでいくのは、想像以上に手間のかかるものです。
長さの違うピースをバランス良く貼りこんでいくことは、簡単な様で時間を要するということですね。
それに比べ、このV溝無垢フローリングは製品の時に見てもつないであるのがわかりにくい物ですから、貼り上げてしまえば本当に一枚物を敷き込んでいったように感じるくらいです。

カスクオーク幅広無垢フローリング Vセレクショングレード2














カスクオーク幅広無垢フローリング Vネイキッドグレード2



節や変色も含めてオークのキャラクターを存分に味わえるネイキッドグレードも用意しています。







冒頭に、オークのドングリは森を養うといいました。
そして、オークは統治や権力の象徴ともされてきました。
昔の様な「地震、雷、火事、親父」ではないですが、時には優しく時にはゼウスの如く厳しく雷を落としながらも家族を養ってくれる古き時代の家長、お父さんのようなイメージを彷彿とさせるオーク。
家の主の部屋のフローリングとしてその雄大な杢目を楽しんでもらったり、大人のゆったりとした書斎スペースにもお勧めしたい樹種です。

おうち丸ごとオークも素晴らしいものですが、家長の大切な部屋の一部として使ってもらうのもいいかもしれませんね。
当然1820mm一枚物の無垢フローリングも素晴らしいものですが、150mmという幅広無垢フローリングでの乱尺仕上がりに見せるというのも、一枚物と甲乙つけがたい仕上がりです。
V溝フローリングの実物をご覧になれば、さらに一枚物と迷われることと思います。価格も一枚物に比べお求めやすいですから、一枚物のプルミエグレードでは揃える予算が不足するという場合でも、V溝フローリングではプルミエグレードを選んでいただける可能性が広がります。
そういったメリットもあるV溝無垢フローリング。
一般品とは一味もふた味も違ったオークのフローリングをお探しの方に、是非お勧めするフローリングです。

ご予約の上、実物を弊社ショールームにてご覧ください。
弊社へのご予約はこちらから


カスクオーク幅広無垢フローリング Vプルミエグレード1




V溝150プルミエグレード









カスクオーク幅広無垢フローリング Vセレクショングレード1





V溝150セレクショングレード








カスクオーク幅広無垢フローリング Vネイキッドグレード1





V溝150ネイキッドグレード








(写真はフローリング現物ですが、時期や原木によって表情がことなりますので、ご注意ください。)


・カスクオーク幅広無垢つなぎ目V溝フローリングプルミエグエード、130幅CO-32VPの施工の様子はこちらから
・カスクオーク幅広無垢つなぎ目V溝フローリングネイキッドグレード、アトリエFUDOさま施工写真はこちらから

カスクオーク幅広無垢一枚物フローリングはこちらから


カスクオークの他にもつなぎ目V溝フローリングがございます。下記も是非ご覧ください。(樹種によっては、グレードの限られるものがございます。)

イースタンアッシュ(タモ)幅広無垢一枚物フローリング
ホワイトアッシュ幅広無垢一枚物フローリング
ブラックウォールナット幅広無垢V溝フローリング
ノルデストウォールナット(胡桃・くるみ)幅広無垢V溝フローリング
ロックメープル(カエデ)幅広無垢V溝フローリング
ロシアンバーチ(樺・かば)幅広無垢V溝フローリング
ブラックチェリー幅広無垢V溝フローリング


・その他の無垢フローリング・羽目板ラインナップはこちらの記事下段から
・無垢フローリング・羽目板の一覧はホームページからどうぞ


*カスクオーク無垢フローリングを採用頂くにあたって

カスクオークフローリングの原材料のホワイトオークは、ケヤキやタモと同じように環孔材広葉樹であり、キクイムシによる白太(辺材)の食害を受ける可能性があります。
全てがそうではありませんが、採用にはその可能性がある事を含みおき頂いきますようによろしくお願いいたします。



カスクオーク幅広無垢V溝フローリング(寸法表記はすべてmm単位)

・寸法

15×150×1820

・形状

UNIつなぎ目V溝加工

・エンドマッチあり

・品番と価格

CO-32VP UNIつなぎ目V溝 無塗装 15×130×1820 プルミエ
¥16,416(税込)/7枚入り(1.65屐

CO-33VP UNIつなぎ目V溝 無塗装 15×150×1820 プルミエ
¥17,712(税込)/6枚入り(1.63屐

CO-33VS UNIつなぎ目V溝 無塗装 15×150×1820 セレクション
¥15,120(税込)/6枚入り(1.63屐

CO-33VN UNIつなぎ目V溝 無塗装 15×150×1820 ネイキッド
¥12,096(税込)/6枚入り(1.63屐

・運賃

別途地域により、お問い合わせください。

・グレード

プルミエ:材の特色を活かしたトップグレード
セレクション:小さな節や軽微な色むらを含むグレード
ネイキッド:色むら、節、パテ補修、など強度に問題ないものは全て含みます。

・納期

無垢商品の為、該当年度の原材料が限られている都合いつでも生産するということができませんので、余裕を持って確認ください。


*ご検討の前に弊社からのメッセージを必ずご覧ください。 

お問い合わせ・ショールームのご予約はこちらから

・表情の違い 参考


カスクオーク幅広無垢フローリング Vプルミエグレード3




プルミエグレードの小節








プルミエグレードの根杢

カスクオークV プルミエ3


カスクオーク幅広無垢フローリング Vセレクショングレード11





セレクショングレードの裏面の節欠け







カスクオーク幅広無垢フローリング Vセレクショングレード3





セレクショングレードの節影








カスクオーク幅広無垢フローリング Vセレクショングレード4





セレクショングレード黒筋1








カスクオーク幅広無垢フローリング Vセレクショングレード6





セレクショングレード黒筋2








カスクオーク幅広無垢フローリング Vセレクショングレード8





セレクショングレード実付近の節







カスクオーク幅広無垢フローリング Vネイキッドグレード4







ネイキッドグレード根杢
















カスクオーク幅広無垢フローリング Vネイキッドグレード6





ネイキッドグレードの節








カスクオーク幅広無垢フローリング Vネイキッドグレード7





ネイキッドグレード節パテ補修







カスクオーク幅広無垢フローリング Vネイキッドグレード11





ネイキッドグレード実付近の節







カスクオーク幅広無垢フローリング Vネイキッドグレード12




ネイキッドグレード雄実の抜け節(材の有効利用のため、隠れる部分には一部欠け節や補修がある場合があります。)




ネイキッドグレードの変色

カスクオーク幅広無垢つなぎ目V溝フローリング施工10



木のビブリオが、それぞれの木が持つストーリーとともに、こだわりの木材をお届けするブログと、稀少木材・無垢フローリングのホームページです。

・樹種別無垢フローリングのブログ記事一覧 http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muku_mokuzai/1611916

・戸田材木店・セルバのホームページ
http://selva-mukumokuzai.jp



木ぃクンmuku_mokuzai  at 13:15コメント(0) この記事をクリップ! 

ロシアンバーチ(樺・かば)幅広無垢V溝フローリングをリビングに使っていただきました。


ロシアンバーチ(樺・かば)幅広無垢V溝フローリングのネイキッドグレードをご自宅のリビングの改装に使っていただきました。

ロシアンバーチ(樺・かば)ネイキッドグレード N邸1














今回もオスモカラーのチェリー色にて綺麗に塗装されています。
本来、無塗装あるいはクリヤー塗装派の私も、このロシアンバーチに関しては塗装した後の色の仕上がりの良さにいつも驚かされます。

しかしながらフローリング本体の素晴らしさは、下記にある今までの記事を参照いただくとして、今回の目玉はフローリング以外のところにあったのでした・・・

ロシアンバーチ(樺・かば)ネイキッドグレード N邸4














これだけ綺麗な貼り上りを見せているフローリングですが、実はこれはお施主様自らの施工によるものなのです。
しかも女性御三方による施工です!!

はっきりいって驚きでしょ。
販売している私でも、ここまでできません。
できるとも思えません。
しかし、今回はお仕事がありながらも、休日返上の連日作業の数日で床に潜り、並べ方を考えて施工を完成させられたそうです。
尊敬します。
確かに、窓際の納まりや貼り始め、壁際に大工さんとは違うところが見えるのは否めないですが、そんなこと全く関係無くするくらいの出来上がりです。

ロシアンバーチ(樺・かば)ネイキッドグレード N邸7














そもそも、無垢を「快く」(ここがめちゃくちゃ大事です!!)施工してくれる大工さんがお近くに無かったことと、ご自身でメンテされる気概をお持ちだった事が重なっての今回の自力施工となった様ですが、お施主様が自身で施工するぞ!というくらいの気持ちになるフローリングです。大工さんにも気持ち伝わらないかなぁ・・・
その点は確かに、専門としている私の周りにも「快く施工できる方」はそう多くはいらっしゃらないのですから、お施主様がお願いされるとなると、よっぽど良い出会いが必要でしょう。
それについても、無垢の木材の普及とともに大きな課題となる「木を知り施工できる」大工さんの育成が今後も課題となってくるのでしょうね。
さらなる活動を展開しなければ・・・と想いました。

ロシアンバーチ(樺・かば)ネイキッドグレード N邸5














とはいえ、苦労された施工の甲斐あって、子どもさんも駆け回ってくれていましたし、ネコちゃんも喜んでくれていた?!様に思います。
やっぱり、床を裸足で走れるって素晴らしい!
燃料を焚いた温かさではなく、木と人間の触れる事による温もりを感じる事が出来るのが、木のいいところ。
決して温かいとは言えないかもしれませんが、木がもたらす心のぬくもりは計れるような物ではないと思います。

ロシアンバーチ(樺・かば)ネイキッドグレード N邸6













こんな木目も気にいって下さって、節板の隣にあることで本物の「杢(もく)」を改めて実感できるポイントですね。

ロシアンバーチ(樺・かば)ネイキッドグレード N邸3













当然、いつもこんな杢があるわけではありませんが、やはりこれがあるのも楽しみの一つ。
お客様の日頃の行いか?はたまた「当たり」みたいなものでしょうか(笑)。

ロシアンバーチ(樺・かば)ネイキッドグレード N邸2














これだけほたえて(大阪弁ですね、何と説明すべきか。はしゃぐ、とでもいいますか。)くれると、何よりの嬉しさです。
これからも、存分に遊んで寝転んで触れ合って下さいね。


さて最後に、今回も採用頂いた感想を頂いていますので、ご紹介します。


・弊社を選んで頂いた理由を教えてください。

インターネットで自宅の床材を探しておりました。はじめは他店の安い木材ばかり目につきましたが、こちらのブログを読んで、木をはじめ、住まいや自然に対する考え方に共感しました。メールでのやりとりのなかで、誠実さを感じたとともに、木材に対する豊富な知識や愛情も感じました。
以上の理由で戸田材木店さんに決めました。


・今回の弊社の対応について(メール、電話回答の内容や対応はいかがでした
か?!)

いろんな材木屋さんとやりとりしたなかで、対応がどこよりも誠実で迅速でした。
また、購入後、自分達で床をはったのですが、完成した床を見に来て、いろいろアドバイスしてくれました。
無垢の床に塗るワックスやメンテナンス方法も教えていただき、大変参考になりました。


・担当について(印象はいかがでしたか?適切に対応できましたでしょうか?説明は理解できましたでしょうか?)

素人の私たちにもわかりやすい説明でありがたかったです。

・インターネット記事について(弊社記事で商品御理解いただけましたか?お探しの物が見つかりましたか?記事内容はいかがでしたか?)

インターネット記事で、戸田木材さんの考え方を知ることができ、想像以上にとても良い商品を購入することができました。
ブログは楽しく読ませてもらっています。

・商品について(選んで頂いた感想と、貼りあがりの感想を再度お聞かせくださ
い。)

今回は、ロシアンバーチ150幅広無垢V溝フローリング ネイキッドグレードを注文いたしました。美しい木目の、大変素晴らしい木材でした。
子どもが裸足で走りまわれる床を!という夢が叶いました。素人の施工で失敗もありましたが、それも含めて良い経験でした。
毎日こんな素敵な木に囲まれて暮らせることが、とっても幸せです。

・今後このようになればよいのに、というご希望あれば参考にさせていただきますので、教えてください。

この時代に、今の様なスタイルを貫いていただくことは、大変難しいかとは思いますが、これからも、このような姿勢で、本物を、信念と愛情を持ってお届けいただければ、ありがたいと思います。

まだ、台所と書斎の床が残っておりますので、よろしくお願いします。


これ、やらせではないですよ、念の為。
身に余るくらいにお褒めの言葉を頂戴し、嬉しいかぎりです。
私の、「商品を渡すのではない、お互いが喜べるように木を使ってもらうのだ」という想いが伝わったと解釈させていただきます。
施工中の写真の添付も頂いたのですが、頑張りがひしひしと伝わってくるものであった事をここに付け加えておきましょう・・・

N様、お忙しいところたびたびのやり取り、有難うございました。
また、喜んでいただけて、私も喜びを感じました。
今後もこんな出会いが増えるように、ますます頑張る所存ですので、応援お願いたします。
次回工事、こちらこそよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

・ロシアンバーチ150幅広無垢V溝フローリングはこちらから
・ロシアンバーチ150幅広無垢V溝フローリングO様着色塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ150幅広無垢V溝フローリングS様クリヤー塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ幅広無垢ユニフローリングネイキッドグレードの施工現場はこちらから
・ロシアンバーチ130幅広無垢一枚物フローリングネイキッドグレードオイル塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ150幅広無垢一枚物フローリングネイキッドグレードとV溝フローリングネイキッドグレードH様無塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ幅広無垢一枚物フローリングはこちらから

弊社へのお問い合わせはこちらから

無垢フローリング一覧はこちらから


ロシアンバーチの他にもつなぎ目V溝フローリングがございます。下記も是非ご覧ください。(樹種によっては、グレードの限られるものがございます。)

イースタンアッシュ(タモ)幅広無垢一枚物フローリング
ホワイトアッシュ幅広無垢一枚物フローリング
カスクオーク(ナラ)幅広無垢V溝フローリング
ブラックウォールナット幅広無垢V溝フローリング
ノルデストウォールナット(胡桃・くるみ)幅広無垢V溝フローリング
ロックメープル(カエデ)幅広無垢V溝フローリング



木ぃクンmuku_mokuzai  at 13:15コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ロシアンバーチ(樺・かば)150幅広無垢V溝フローリングのお宅が完成間近です。


紹介以来、人気の高いロシアンバーチ150幅広無垢V溝フローリングを採用頂いたお宅が完成です。

ロシアンバーチ150幅広無垢V溝ネイキッド施工14














現在は無塗装の状態なので、塗装状態より更に良くその材質と表情が見えると思います。

ロシアンバーチ150幅広無垢V溝ネイキッド施工13














ロシアンバーチ幅広無垢一枚物フローリングのページや、ロシアンバーチ150幅広無垢V溝フローリングのページにてその表情はお伝えしていますが、改めて、特徴的なキャラクターを見る事が出来ます。

ロシアンバーチ150幅広無垢V溝ネイキッド施工9



 原木の時からの変色があったり・・・









ロシアンバーチ150幅広無垢V溝ネイキッド施工8






 木の中心部分、「芯」が通っているところや、その周辺に必ず出てくる節もあり・・・















ロシアンバーチ150幅広無垢V溝ネイキッド施工7




 時にはこんなシミも入っています。








ロシアンバーチ150幅広無垢V溝ネイキッド施工2



 そしてこれも原木時に損傷している部分のパテ埋めもありますし・・・








ロシアンバーチ150幅広無垢V溝ネイキッド施工1




 こんな大きな節や・・・・









ロシアンバーチ150幅広無垢V溝ネイキッド施工10




 これもシミですね。これが無ければプルミエグレード行きの原板ですね。







ロシアンバーチ150幅広無垢V溝ネイキッド施工11



 そして赤身の部分に白っぽい斑点。
 成長による芯材着色が不完全だったのでしょうか・・・不自然なところがかなり自然ぽい一枚です。





ロシアンバーチ150幅広無垢V溝ネイキッド施工12







 こんな筋も自然の織りなす芸術です!!















このような表情を持つネイキッドグレード。
詳しくは、それぞれの記事に譲りますが、表情以外ではやはり幅広であることと、V溝がある事によって通常のユニタイプ(たて継ぎ)とは全く貼りあがりの印象が異なります。

ロシアンバーチ150幅広無垢V溝ネイキッド施工6



 V溝の拡大写真です。この部分がユニ(たて継ぎ)部分になるわけですが、近寄って見てもほとんどつないでいるなんてわかりませんよね。






そして、幅広でありながらフローリングとしてのバランスが崩れないのは、つなげられる一つのピースの長さの最低寸法が40cm以上であり、尚且つ2カ所までしかつなぎ目が無い事が大きなポイントです。
安価な無垢フローリングにありがちな、「8〜10枚の短いピースをつないでいる」ユニフローリングとはわけが違うのです。
それが、幅広の乱尺(らんじゃく。長さの不定な)フローリングを一枚一枚貼りあげたような美しい仕上がりになる秘訣なのです。

ロシアンバーチ150幅広無垢V溝ネイキッド施工4


 携帯電話と比べると大きさがわかるかと思います。一枚一枚のピースの長さも一目瞭然。








このロシアンバーチ150幅広無垢V溝フローリングは当然、1m82cmの定尺(ていじゃく。長さの決まっている)となっていますので、床材を貼る手間は乱尺よりも少なく済むことも大きなちがいですね。

このロシアンバーチ150幅広無垢V溝フローリングはプルミエ・セレクション・ネイキッドと、その表情により丁寧にグレード選別されていますので、予算にも合わせて選んでいただけます。
是非、無垢のフローリングのユニ、一枚物とは違った新しい選択肢の一つとして加えていただきたい物です。

ロシアンバーチ150幅広無垢V溝ネイキッド施工5



 ネイキッドグレードとはいえ、こんな綺麗な縮み杢もはいっていますよ!








・ロシアンバーチ150幅広無垢V溝フローリングはこちらから
・ロシアンバーチ150幅広無垢V溝フローリングO様着色塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ150幅広無垢V溝フローリングN様着色塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ150幅広無垢V溝フローリングS様クリヤー塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ幅広無垢ユニフローリングネイキッドグレードの施工現場はこちらから
・ロシアンバーチ130幅広無垢一枚物フローリングネイキッドグレードオイル塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ150幅広無垢一枚物フローリングネイキッドグレードとV溝フローリングネイキッドグレードH様無塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ幅広無垢一枚物フローリングはこちらから


弊社へのお問い合わせはこちらから

ロシアンバーチの他にもつなぎ目V溝フローリングがございます。下記も是非ご覧ください。(樹種によっては、グレードの限られるものがございます。)

イースタンアッシュ(タモ)幅広無垢一枚物フローリング
ホワイトアッシュ幅広無垢一枚物フローリング
カスクオーク(ナラ)幅広無垢V溝フローリング
ブラックウォールナット幅広無垢V溝フローリング
ノルデストウォールナット(胡桃・くるみ)幅広無垢V溝フローリング
ロックメープル(カエデ)幅広無垢V溝フローリング
ブラックチェリー幅広無垢V溝フローリング




木ぃクンmuku_mokuzai  at 13:15コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ロシアンバーチ(樺・かば)幅広無垢一枚物フローリングに、150mm幅V溝加工を追加


白すぎてピントが合わない・・・
デジカメで苦労するところです。
といっても、フイルムカメラもそんなに詳しくないので違いはわかりませんが、デジカメでは、ピントが合いにくい場合がよくあります。
今回みたいな場合はテキメン。


バーチ150P




 以前にご紹介したロシアンバーチ幅広無垢一枚物フローリングです。








白いと書きましたが、実際は色鉛筆みたいな「白=ホワイト」ではありません。
木材ですので、肌色っぽいのですがレンズを通すと白く見えますし、光が当たるとなお白く見える、人間の目とカメラのレンズの錯覚?!か、生き物である木材の妙か・・・

どちらにせよ、無垢の木材の色を言葉で言い表すのは、非常に難しいというか、色では説明できないのですが、このロシアンバーチ(樺)の幅広無垢一枚物フローリングについては、節なしのものになると材の外観がとても均質で、板屋楓幅広無垢一枚物フローリングにあるような「金条(かなすじ)」や、ブラックチェリー幅広無垢一枚物フローリングの様な樹脂道などもあまり顕著でないため、非常に大人しく優しい印象から「白」に見えてしまうのかもしれません。


さて、その以前ご紹介済のロシアンバーチ幅広無垢一枚物フローリングですが、今回新しい商品のラインナップが追加になりますので、ご紹介したいと思います。


ロシアンバーチ150幅V溝 2



 金具不使用縞黒檀木製名刺ケース(名刺入れ)の黒が映えます。
(名刺ケースの背丈は約11cm。)








写真ではなかなか分かりづらいと思いますが、幅広15cmの無垢フローリングです。
今回ご紹介するのは1m82cmの長さの中で数か所のつなぎ目のあるユニタイプといわれる物なのですが、他のユニタイプとは全く違っています。
当然、普通の無垢フローリングというと、9cm幅のユニタイプが主流です。若しくは、伸縮を少しでも減らそうと7.5cm幅も多く流通しています。


バーチ150N 4






 重なっている上のフローリングが「普通の」ユニタイプの無垢フローリングです。

 その下が15cm幅の幅広フローリングです。

 その差、一目瞭然。











そのため、15cmという幅広であることだけでも既にまったく違うのですが、先の写真の商品はユニというたて継ぎのジョイント部分にV型の溝を彫ってある為、貼り上りが乱尺(一定の長さではない)の一枚物のフローリングを敷き詰めたような仕上がりになるのが大きな特徴です。

といってもわかりづらいので写真でご覧ください。


ロシアンバーチ150幅V溝 6















ロシアンバーチ150幅V溝 5

























なんだ、あんまりつなぎ目ないじゃないか!
というお声が聞こえてきそうですが、そこもこの商品の特徴なので後ほど理由をご紹介しますが、写真の溝部分がつなぎ目です。

通常のユニタイプでは、表面からみるとつなぎ目の線が見えますし、材面を横から見ると「フィンガージョイント」という継ぎ手の名前通りの指の先の様なつなぎが目につきます。


バーチV溝150拡大2




 まさしくフィンガー(指)ジョイント(つなぎ)ですね・・・









通常フローリングを横から見ることはないですが、フローリング表面から見たときには、つなぎ目が無数にあるのが、目立ったりするものです。

が、このつなぎ目V溝フローリングなら、そのつなぎ目の線の上に溝が入りますから、不自然なつなぎ目というよりも、一枚一枚少しづつ貼り上げたフローリングの様な印象を与えてくれます。


バーチV溝150 拡大1



 つなぎ目部分に綺麗な溝処理をしています。










そして、そのつなぎ目も、「とにかく、いくらつないでも1m82cmになれば良い。」といったものではなく、「1m82cmの長さにつき、ほぼ2か所までのつなぎ目」しかありません。
要は、短い8枚位の板をつなぎまくって造るものと、最低40cm以上の板を2枚〜3枚つないだフローリングでは、仕上がりがまったく違います。
先に書いたように、つなぎ目の少ないのはこういった理由からで、最終的に商品になればよい、というものとは一線を画すこだわりの現れる部分です。
これも、フローリングを選ぶうえで重要なポイントとなりますし、商品製作の違いになるところです。
そりゃ、短い板をつなぎまくれば、コストとしては非常に楽ですから普通はそうします。
木材は長さの長いものを一枚でとる事が、とてもコストに反映しますし、材によっては一枚物をとること自体難しいものもある事も理由の一つです。

普通はバーチ(樺)の1m82cmの一枚物フローリングもなかなか取ることができないのに、15cm幅の無垢一枚物幅広フローリングを生産し、それができるからこその今回の15cm幅V溝商品です。


ロシアンバーチ150幅V溝 10





 ネイキッドグレード









ロシアンバーチ150幅V溝 11



 ロシアンバーチ(樺・かば)のネイキッドグレードは実は隠れた人気グレードです。

 その木の表情が一番豊かに表現されているといえます。





フローリングの一枚当たりの幅を広くすることは、美観としてはとても歓迎されますし、他にはなかなかないのでとても喜んでいただけるのですが、実際のところ幅広のフローリングは、先ほどの様な長さとの関係で木取りしにくいということ以外に、大きな問題となる「幅方向の反り」が大きくなるリスクがあるために、そうそう木取りできるものではありません。
木は、板状に製材すると、ほぼ鳥が翼を広げた様に反ってしまいます。
それは乾燥と大きな関係があるのですが、きちんと乾燥させても使用状況により、完全に反りを抑制することはできません。

ですが、その木の特性を理解し、材の選別から乾燥方法、加工方法まで詳細に管理することにより、極力反りを抑えながらフローリングとしての機能を持たせることができるのです。

それくらいこだわった造りのロシアンバーチ幅広無垢V溝フローリングです。
溝が入る事によるリズミカルなフローリングの貼り上りは、1.82mの一枚物に引けを取らないものになることと思います。


ロシアンバーチ150幅V溝 13















一枚物も当然素晴らしいですが、そんじょそこらのユニタイプではないこのV溝を一度弊社ショールームで見ていただくことをお勧めします。
きっと、他のユニタイプには目がいかなくなるでしょうし、一枚物と迷うほどになることと思います。
V溝を始めとするロシアンバーチ無垢一枚物フローリングに会いにきてくださるご予約をショールームにてお待ちしております。


ロシアンバーチ幅広無垢V溝フローリングネイキッドグレードの施工写真はこちらから



ロシアンバーチ150幅V溝 1




 V溝150プルミエイメージ









ロシアンバーチ150幅V溝 4




 V溝150セレクションイメージ








ロシアンバーチ150幅V溝 9




 V溝150ネイキッドイメージ








(写真はフローリング現物ですが、時期や原木によって表情がことなりますので、ご注意ください。)


・ロシアンバーチ幅広無垢フローリングの施工写真は下記をご覧ください。
・ロシアンバーチ150幅広無垢V溝フローリングO様着色塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ150幅広無垢V溝フローリングN様着色塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ150幅広無垢V溝フローリングS様クリヤー塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ150幅広無垢V溝フローリング無塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ幅広無垢ユニフローリングネイキッドグレードの施工現場はこちらから
・ロシアンバーチ130幅広無垢一枚物フローリングネイキッドグレードオイル塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ150幅広無垢一枚物フローリングネイキッドグレードとV溝フローリングネイキッドグレードH様無塗装施工写真はこちらから


ロシアンバーチの他にもつなぎ目V溝フローリングがございます。下記も是非ご覧ください。(樹種によっては、グレードの限られるものがございます。)

イースタンアッシュ(タモ)幅広無垢一枚物フローリング
ホワイトアッシュ幅広無垢一枚物フローリング
カスクオーク(ナラ)幅広無垢V溝フローリング
ブラックウォールナット幅広無垢V溝フローリング
ノルデストウォールナット(胡桃・くるみ)幅広無垢V溝フローリング
ロックメープル(カエデ)幅広無垢V溝フローリング
ブラックチェリー幅広無垢V溝フローリング

・その他の無垢フローリング・羽目板ラインナップはこちらの記事下段から


ロシアンバーチ(樺・かば)幅広無垢V溝フローリング (寸法表記は全てmm単位)

・寸    法 :15×150×1820(150幅広)

・形    状 :ユニ(たて継ぎ)部分にV溝加工

・入    数 :150幅広 6枚入り(1.63崙り)/ケース

・エンドマッチ :あり

・価    格 :V溝ユニ 無塗装 幅広150 プルミエ  ¥14000(税込¥15120)/1.63

         :V溝ユニ 無塗装 幅広150 セレクション  ¥11920(税込¥12874)/1.63

         :V溝ユニ 無塗装 幅広150 ネイキッド ¥9600(税込¥10368)/1.63


・運    賃 :別途、地域によりお問い合わせ下さい。

・グ レー ド :プルミエ     材の特色をいかしたトップグレード
         
          セレクション   小さい節や軽微な色むらを含みます。

          ネイキッド    色むら、節、源平、パテ補修込み。 
                     
・納    期 :無垢商品のため、余裕をもってご確認ください。 


*ご検討の前に弊社からのメッセージを必ずご覧ください。 


お問い合わせはこちらから                
         

・表情の違い 参考


ロシアンバーチ150幅V溝 14





 ネイキッドグレードの芯









ロシアンバーチ150幅V溝 8




 セレクショングレードの入り皮










ロシアンバーチ150幅V溝 7



 セレクション節グレードの節











ロシアンバーチ150幅V溝 3




 プルミエグレードの入り皮










*ロシアンバーチの表面は丁寧に数度の仕上げ加工を経ていますが、材の性質上ケバ立ちの様なところが残っている物があります。
この部分にオイルや水分を含むと、少し目立つようになるかもしれませんが、ロシアンバーチの材の特徴として見てください。

ロシアンバーチ拡大 1





 表面拡大










木ぃクンmuku_mokuzai  at 13:15コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!