空を見上げて

日本の広葉樹無垢フローリング 〜清涼樺(せいりょうかば)幅広無垢一枚物フローリング〜


前回の日本の広葉樹フローリング、清涼楢(せいりょうなら)幅広無垢一枚物フローリングはいかがでしたか?!
すぐに入手できそうな楢という樹種の無垢フローリングが実は、結構簡単にできるものではないということ、まして日本の楢を一枚物のフローリングにすることの難しさを知っていただけたかと思います。

それと同じように、今日の清涼樺(かば)幅広無垢一枚物フローリングも無垢フローリングとしてはとってもポピュラーな樹種でありながら、日本の樺で、尚且つ幅広一枚物フローリングとできるのは、とても貴重なものです。

清涼樺(かば)幅広無垢一枚物フローリング 14


以前に、弊社人気のロシアンバーチ幅広無垢一枚物フローリングを購入していただいたお客様は「バーチ(かば)の幅広無塗装無垢フローリングはどこでも定番であるものだと思っていましたけど、本当はとても珍しいものだったんですね・・・真剣に探してみて始めて知りました。」とおっしゃっていました。
その理由は、普通の材木屋さんやフローリングを扱う建材屋さんに聞いても、バーチフローリングというと、当然90mm幅のウレタン塗装ユニフローリングが紹介されます。
販売する方はそれが当たり前ですから、無塗装で幅広が希望です、といわれるとそれはありませんという答えになる。
お施主さんからすると、聞けども聞けどもそんな調子ですから次第に「幅広無塗装の無垢フローリングって珍しいの?!」と気がつかれるわけですね。

そう、幅広で無塗装の無垢フローリングというのは、本来非常に珍しいものです。
杉のフローリングは300mm幅などもできますが、そういった針葉樹を除くとやはり基本的には90mm幅になります。
そして広葉樹のフローリングというのは、ほぼ国外から輸入されているものです。つまり日本の広葉樹では90mm幅すら珍しいということです。
その珍しいづくしのフローリングですが、更につなぎ目の無い一枚物がとれるとなると、これはかなり貴重なものだと思いませんか?!
いや、思って下さい。
下の写真の90mm幅と比べると、幅の広さ歴然!!120mm幅はもちろんのこと、数量は少ないながらも貴重な150mm幅もありますからこの写真のような違いを実感してもらうこともできます。

清涼樺(かば)幅広無垢一枚物フローリング 12


また、この清涼樺幅広無垢一枚物フローリングは、敢えてユニタイプにはしていません。
定乱尺も含めて全てが一枚物です。
尚且つ、1820mm長さの幅広一枚物(もちろん無塗装)があることが最大のポイント。
それも日本の広葉樹です!

ちょっと脱線しますが、広葉樹というのはそんなに珍しいものなのか?!
お花見の時期は少し過ぎましたが、桜も日本各地にたくさんあるし、栗などもある、テーブル板が取れる事で人気急上昇の栃(とち)もある。もちろん、街路樹でも見かけるケヤキはお寺にも使われている。
そんな日本でなぜ広葉樹が珍しいのか?

要は、安定的に供給できないからです。
価格も生産量も、です。
もちろん、定番商品とするにはスギヒノキなどの針葉樹とは加工ロスや乾燥ロスの量が比べ物にならないから、というのも理由の一つ。
それに、細い丸太が多いので、清涼楢と同じく一般的には見栄えを考える仕上げ材には使いづらい場合が多いので、それならばいっそのこと、まとめてチップに・・・・
というような現状も無きにしも非ず。
もちろん、全てではないですが多くの広葉樹がそのような道を辿ります。
まぁ勿体ない。
山から出てくる広葉樹の細い丸太には、楢や樺の他にも色々な樹種がありますが、用途が決まっていないと人眼には全てチップか燃料にしか見えない。
残念でなりません。
日本の山からでる広葉樹の活用と、日本の広葉樹のフローリングを待っている方の為に、清涼楢と清涼樺はあるのです。

清涼樺(かば)幅広無垢一枚物フローリング 6


こんな節・・・いや、枝別れか幹別れか、もちろん含みます。
200年、300年と経過した大径木から良い部分だけを選別するわけではありませんから、こういう部分も当然あります。
だからこそ、幅広一枚物が可能になっている理由でもあるのですけども。

とはいえ、もちろん乾燥・検品はしっかりとされていますからご安心を。
どうしても乾燥割れや捻じれ、その他が現れやすい広葉樹。最後の製品になるまで、しっかりと見届けています。(もちろん、真面目に日本国内加工。)

検品 1


しかしながら、一見穏やかな木目で地味に思える樺という樹種ですが、実は楢にも負けない様なアピールポイントもあるんですよ。
ほら!

清涼樺(かば)幅広無垢一枚物フローリング 2


まるで漣・・・
水面に映る太陽の煌めきの様に(ロマンチックすぎますかね・・)キラキラと見る方向によって光り方を変える照りのある表情。
集中する部分は「栃の木の縮み杢」にも似ています。
楢の虎斑も見事な美しさですが、この広葉樹の照りや縮みという木目はとても優しくも綺麗な表情で、うっとりとしてしまいます。
もちろん、必ずしも含まれるわけではありませんが、幸運にも入手できた方は是非、貼り上げの際に光の入る「ここぞ!!」という場所に使って下さいね!!

清涼樺(かば)幅広無垢一枚物フローリング 5

本来なら広葉樹はそんなに背が高くもなく、まして針葉樹の様に通直な幹でもありません。
太くなりそうだと幹別れし、枝をたくさん伸ばし傘の様に広がっていきますが、板材や角材の様な木材にしようと思うと、どうしても通直な幹が必要。
だから、本当のところは生産性を考えると反りや割れの出にくい、なるべく寸法の小さな材料にしておいて、幅や長さ方向に接着して板を形成するFJL(エフジェイエル)という方式にするか、板材の欠点のある部分だけ切り落し、残った部分を長さ方向につないでつくるUNI(ユニ)タイプという方法で製品にする方がいいんです。
だけれども、わざわざ限られた日本の広葉樹原木から乾燥工程での割れや反り等による材料ロスにもくじけずに、一枚物の幅広無垢フローリングが真面目につくられています。
定乱尺のフローリングも含めて、こだわった無垢一枚物フローリングです。

日本の広葉樹無垢フローリング。
日本で育った樺の木で、本当の木の表情を満喫してもらいたいです。


*2019年、日本の広葉樹フローリングシリーズに新しく、清涼たも(せいりょうたも)幅広無垢一枚物フローリングと清涼たも(せいりょうたも)幅広無垢一枚物柾目フローリング、そして清涼たも(せいりょうたも)無垢一枚物羽目板(板目・柾目)が加わりました!!

注)
清涼樺(かば)フローリングは湿度の比較的低い北国の寒さの中で育っています。また、製材や乾燥工程も同じ環境で行っていますので、施工頂く地域によっては稀に吸湿して寸法の伸縮が大きくなる場合もありますので、施工環境にはよく馴染ませてから施工していただくことをお勧めします。

*清涼樺無垢フローリングを採用頂くにあたって

清涼樺無垢フローリングはグレードに関係なく、赤身(偽芯材)と白太の混合梱包となっています。
そのため、プルミエグレードにもネイキッドグレードにも一枚の中に赤身(偽芯材)と白太の混在したものを含みます。
樺材は、赤身(偽芯材)と白太の収縮寸法の変化の違いが比較的大きな樹種です。
その為、同じ梱包種類のフローリングでも幅寸法変化の大きくなるものもあるかもしれませんが、これも無垢の樺の特徴そのままですので、御理解の上活用頂きますようにお願いします。

また、プルミエグレードにも、下記表情の違い参考例の様な変色や変色部分を含むものがありますが、貴重な日本の広葉樹を一枚物フローリングとして活用する上で必要ですので、御了解ください。



・弊社へのお問い合わせはこちらから。
・その他無垢フローリング。羽目板のラインナップはこちらの記事下段から


清涼樺幅広無垢一枚物フローリング プルミエグレード貼り上りイメージ

清涼樺(かば)幅広無垢一枚物フローリング 13


清涼樺幅広無垢一枚物フローリング ネイキッドグレード貼り上りイメージ

清涼樺(かば)幅広無垢一枚物フローリング 9


清涼楢幅広無垢一枚物フローリング 定尺 ネイキッドグレード貼り上りイメージ

清涼樺(かば)幅広無垢一枚物フローリング 4



(写真はフローリング現物ですが、時期や原木によって表情がことなりますので、ご注意ください。)


日本の広葉樹 清涼樺(せいりょうかば)幅広無垢一枚物フローリング(寸法表記は全てmm単位)

・寸法

15×120×1820
15×150×1820
15×120×455,607,758,910(定乱尺)
15×120×455,607,758,910(定乱尺)
(状況により、長さ303定尺もあり。)

・形状

一枚物無塗装

・エンドマッチ

あり

・品番と価格

SK-15P OPC一枚物 無塗装 15×120×1820 プルミエ
¥22,500(税別)/7枚入り(1.52屐

SK-15N OPC一枚物 無塗装 15×120×1820 ネイキッド
¥18,000(税別)/7枚入り(1.52屐

SK-45P 定乱尺一枚物 無塗装 15×120×455〜910 プルミエ
¥18,000(税別)/(1.52屐

SK-45N 定乱尺一枚物 無塗装 15×120×455〜910 ネイキッド
¥13,500(税別)/(1.52屐

SK-13P OPC一枚物 無塗装 15×150×1820 プルミエ
¥24,750(税別)/6枚入り(1.63屐

SK-13N OPC一枚物 無塗装 15×150×1820 ネイキッド
¥20,250(税別)/6枚入り(1.63屐

SK-43P 定乱尺一枚物 無塗装 15×150×455〜910 プルミエ

¥20,250(税別)/(1.63屐

SK-43N 定乱尺一枚物 無塗装 15×150×455〜910 ネイキッド

¥15,750(税別)/(1.63屐


・運賃

別途、地域によりお問い合わせ下さい。

・グレード

プルミエ:材の特色をいかしたトップグレード
ネイキッド:節、源平(赤身白太)、パテ補修込み。強度的に問題のない節や若干の欠けを含みます。 

・納期

無垢商品のため、余裕をもってご確認ください。 


*ご検討の前に弊社からのメッセージを必ずご覧ください。 

お問い合わせ・ショールームのご予約はこちらから                

・表情の違い 参考


節部補修パテ

清涼樺(かば)幅広無垢一枚物フローリング 7


白色変色部

清涼樺(かば)幅広無垢一枚物フローリング 8

黒筋着色部

清涼樺(かば)幅広無垢一枚物フローリング 1

赤身の白色部分

清涼樺(かば)幅広無垢一枚物フローリング 3


黒色変色部

清涼樺(かば)幅広無垢一枚物フローリング 10


斑点上の筋目

清涼樺(かば)幅広無垢一枚物フローリング 11



木のビブリオが、それぞれの木が持つストーリーとともに、こだわりの木材をお届けするブログと、稀少木材・無垢フローリングのホームページです。

・樹種別無垢フローリングのブログ記事一覧 http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muku_mokuzai/1611916

・戸田材木店・セルバのホームページ
http://selva-mukumokuzai.jp

続きを読む

木ぃクンmuku_mokuzai  at 13:15コメント(0) この記事をクリップ! 

リフリーバーチ(樺・カバ)無垢フローリングを子ども部屋につかっていただきました


少し前に紹介したリフリーバーチ(樺・カバ)無垢フローリングを子ども部屋に採用頂いたお宅にお邪魔しました。

リフリーバーチ施工 5










リフリーバーチはネイキッドグレードのみの設定(2014年〜はプルミエとセレクションもラインナップしています。)ですので、心材と辺材がはっきりとしているバーチ(かばのき)の髄まで味わえる、とても楽しめる商品です。

リフリーバーチ施工 4











もちろん、ネイキッドグレードだから節もあります。
節の隣の様な、芯部分の黒く変色したようなところも含まれますし、色むらは当然に出てきます。
しかし、それこそが木の髄まで味わうということ。
白い部分もあれば、赤黒い部分もある、病気か虫か、何かわからないけれども筋状に変色している部分もある、というような全く同じものがない事を実感できるのも、「無垢材!」と胸を張れるところでしょうね。

リフリーバーチ施工 3










もちろん、このリフリーバーチの特徴である「低光沢塗装」もしっかりと確認できます。

リフリーバーチ施工 1










とても日当たりのよい撮影当日は、透明ガラスではない窓からでも燦々と太陽光が差し込んでいましたが、全く眩しいと感じることはなく反対にその日差しによってリフリーバーチの繊細な木目がはっきりと際立っていたように感じました。

リフリーバーチ施工 2































当日は撮影のお願いをしていたので、一面綺麗に片づけてくださっていてフローリングの写真としてはとても広々と撮影できたのですが、子どもさんがわやくちゃに(大阪弁?!んー、めちゃくちゃに?)遊ばれているところもあってもよかったかなぁ・・・と思うくらいにいい写真が撮れました。
Dさん、ご協力ありがとうございました。

子どものうちから足や手の感覚と、リフリーバーチだからこそ見えるその木目に接して、木の良さを理解できる大人になってくださいね!

リフリーバーチ施工 6
































リフリーバーチ(樺・カバ)無垢フローリングはこちらから
リフリーバーチ(樺・カバ)無垢フローリング居間完成はこちらから

弊社へのお問い合わせはこちらから


木のビブリオが、それぞれの木が持つストーリーとともに、こだわりの木材をお届けするブログと、稀少木材・無垢フローリングのホームページです。

・樹種別無垢フローリングのブログ記事一覧 http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muku_mokuzai/1611916

・戸田材木店・セルバのホームページ
http://selva-mukumokuzai.jp

続きを読む

木ぃクンmuku_mokuzai  at 13:15コメント(0) この記事をクリップ! 

ロシアンバーチ(樺・かば)幅広無垢一枚物フローリングの価格改定


昨年は多くの皆さんに支持していただきました、「ロシアンバーチ」。
ユニ(たて継ぎ)フローリングから一枚物、そして幅広V溝フローリングまで幅広い皆さんに認められてきました。

ロシアンバーチ150幅広無垢V溝ネイキッド施工13














そのロシアンバーチ幅広無垢フローリングを価格改定させていただきました。
先にお伝えしていたブラックチェリー幅広無垢一枚物フローリングブラックウォールナット幅広無垢一枚物フローリングと同じように、一枚物の価格を改定し、よりお求め安くなっています。

バーチ130N 1














もとより幅広フローリングにおいて、「つなぎ目のない一枚物」というのはとても稀少なものです。
それは、このロシアンバーチを始め、オークやメープルなどの広葉樹は針葉樹である桧やのフローリングに比べ、一枚物では寸法や形状が狂いやすいことや、1820mmという長さで一枚物を切り出せる丸太が少ないことがあげられます。
ですので、普通に一枚物の無垢フローリングというだけでとても貴重なのですが、その一枚物無垢フローリングを、選別とグレーディングを施しながら丁寧に製材して、更に乾燥にこだわって(スケジュールは非公開!)こそ生まれる幅広無垢一枚物フローリング。

バーチ150N 4






 通常のウレタン塗装90mm幅フローリングと比べると、150mm幅広は圧倒的なスケールですね。















板屋楓(ペインテッドメープル)を始め、ヨーロピアンメープル(欧州楓)イースタンアッシュウールアッシュホワイトアッシュカスクオークブラックチェリーブラックウォールナット胡桃(ウォールナット)、そしてロシアンバーチと様々な樹種で幅広無垢一枚物フローリングを紹介しています。

当然、ユニ(たて継ぎ)やV溝フローリングも揃えていますので、選択肢は多くあるのですが、もしできることならば、その樹種をつなぎ目なしで眺める事が出来る「幅広無垢一枚物フローリング」を選んでいただきたいと思います。
先にも書いたようにグレーディングや表情によって分けられていますので、大切な予算を考慮しながら選んでいただく事も可能ですし、通常の安価な無垢フローリングの場合は入荷ごとに違う、実(さね。はめ込み部分の加工)の形状も、当然一定ですしグレードごとに違う、といった事もありませんので、床に見切り(貼りわけの際、双方を区別するための部材)を使う必要がありません。
ですので、場所によって、予算に合わせて貼りわけることが可能です。

そんな使い方が出来るのも、製造が安定しているから。
一枚物を作る難しさは、製造工程から見ていないとわからないので、なかなか伝わりにくいところですが、「たまたまできた、売り切りの一枚物」ではない、正真正銘の管理のできた一枚物フローリングを是非検討してください。
今がチャンスかもしれません…(*価格は変動しますので、都度確認くださいね。)
お問い合わせお待ちしています。

幅広無垢一枚物フローリングのお問い合わせはこちらから

バーチ150S 














木のビブリオが、それぞれの木が持つストーリーとともに、こだわりの木材をお届けするブログと、稀少木材・無垢フローリングのホームページです。

・樹種別無垢フローリングのブログ記事一覧 http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muku_mokuzai/1611916

・戸田材木店・セルバのホームページ
http://selva-mukumokuzai.jp



木ぃクンmuku_mokuzai  at 13:15コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ロシアンバーチ(樺・かば)幅広ユニ(たて継ぎ)無垢フローリングを採用いただきました。


ロシアンバーチ(樺・かば)幅広無垢一枚物フローリングの記事にて、お勧めとしてご紹介していた幅広のユニタイプを使用いただいた御宅が完成しましたので、ちょっとのぞきに行かせていただきました。

バーチ130ユニ N 5















玄関を入ると、これまた弊社オリジナルの天然石の磨き石上り框が重硬でありながらも暖かな輝きを放っています。


バーチ130ユニ N 2















バーチ130ユニ N 1















広々としたリビングに赤身(芯材)と白太(辺材)が混在し、不規則でありながらも自然な風合いを感じることができます。


今回採用頂いたのは13cm幅の幅広ユニタイプ(たて継ぎ)無垢フローリングです。
たて継ぎとは、長さ方向は一本の木材ではなく、数ピースをジョイント(つなぎ合わせて)いる状態の事です。

通常の一般的な無垢フローリングは、このユニタイプですが幅は9cmが主流です。
が、弊社お勧めのロシアンバーチ(樺・かば)無垢フローリングのユニタイプは、幅が13cmとまったく違った商品で、貼りあがりの雰囲気がまるで違います。
単にフローリングの幅をするというと簡単に聞こえるかもしれませんが、幅が広くなると、木材の性質として「反りや伸縮」の問題(というか、基本性質なんですが・・・)がかなり顕著に現れます。

その為、安易に幅を広げることはできないのです。

そこを、丁寧な選別と、独自の乾燥技術によって幅が広くても上記の性質を出にくくしています。
完全に反りや縮みのないものはもはや木材ではなくなっていると思いますので、木であるからには「動き」はありますが、大きく暴れることを抑制しています。だからこそできる幅広フローリングです。

そして、弊社お勧めの理由は幅広だからということだけではなく、写真で採用頂いたのは節や色違い、原木の育ちそのままの変色などのあるネイキッドグレードですが、かえってロシアンバーチ(樺・かば)材の特色である赤身と白太の色合いのコントラストが綺麗に現れますし、なにより真っ白な無節グレードに比べると、価格もとてもお求めやすいものとなっていますので、隠れた人気商品であるのです。

当然、節ありグレードの為こんな部分もあったりします。


バーチ130ユニ N 3















節以外の軽微な変色や筋状の特有の模様だったりするものです。
が、これが本来のロシアンバーチ(樺・かば)のキャラクターであり、決して印刷や工業製品では出ない表情です。

「この木はもしかすると、熊か何かに引っかかれて、爪の傷がついたのかもしれないね!」

なんて、傷の具合や目の表情を見てその木の生い立ちや環境を話すことができる様な一面をもっています。

確かに均質で美しいものも素晴らしい。
和の建築や、素材そのものの厳選された部分という意味では重要で、必要な部分かもしれませんが、カジュアルで欠点も受け入れて楽しめるのであれば、傷や節も立派な無垢の証であり、生命のしるし!活用したいものです。

人間と同じく、欠点も受け入れてこその本当の御付き合いができるのが木材です。
ご理解いただければ、こんなに良いものはなかなかないですよ。
検討の甲斐あり!!というにふさわしいものであると思いますので、予算も含め、もう一度無垢を考えるきっかけになると良いなと思う、弊社お勧め品です。


バーチ130ユニ N 4














そのほか、ロシアンバーチ無垢フローリングについては、下記からどうぞ。

・ロシアンバーチ(樺・かば)幅広無垢一枚物フローリングはこちらから
・ロシアンバーチ(樺・かば)150幅広無垢V溝フローリングはこちらから
・ロシアンバーチ(樺・かば)150幅広無垢V溝フローリングのO様着色塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ(樺・かば)150幅広無垢V溝フローリングのN様着色塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ150幅広無垢V溝フローリングS様クリヤー塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ(樺・かば)150幅広無垢V溝フローリング無塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ130幅広無垢一枚物フローリングネイキッドグレードオイル塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ150幅広無垢一枚物フローリングネイキッドグレードとV溝フローリングネイキッドグレードH様無塗装施工写真はこちらから

弊社へのお問い合わせはこちらから



木ぃクンmuku_mokuzai  at 13:15コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!