空を見上げて
トップページ » 金具不使用本鉄刀木(本タガヤサン)木製名刺ケース(名刺入れ)

金具不使用本鉄刀木(本タガヤサン)木製名刺ケース(名刺入れ)


ご紹介に少し間があいてしまいました、金具不使用木製名刺ケース(名刺入れ)の新入荷樹種紹介。
今回はこれもまがい物の多く存在する銘木、「本鉄刀木(タガヤサン)」の名刺ケース(名刺入れ)をご紹介します。

金具不使用本鉄刀木(タガヤサン)木製名刺ケース(名刺入れ) 拡大








紫檀黒檀・鉄刀木(シタン・コクタン・タガヤサン)。
とても語呂のよい気持ちいい響きです。
三大銘木として、昔から珍重されてきた「唐木」(からき)といわれる樹種たちですが、いつの時代にも珍しいもの、入手困難なもの、高価なものには偽物や、類似品が多く出てきます。

現在でも、紫檀と言われて購入したら、熱帯産の赤い他の木材だったとかいうのは現実にあることなので、安値で出ているものは注意が必要です。

それはこの鉄刀木(タガヤサン)にも言える事で、タガヤサン高級床柱として販売されている物の中の殆どが、マメ科の全く違う樹種です。
それくらい、本鉄刀木(タガヤサン)は稀少な樹種なんです。

そのマメ科の樹種というのは、熱帯アフリカ産の「ウェンジ」と「パンガパンガ」というものです。
木材店でも、よっぽどのところでない限り区別して販売していませんし、自分がタガヤサンとして購入したものが、実はウェンジであるということに気づいている材木屋は近年では殆どいません。

それくらい、本鉄刀木(タガヤサン)の稀少性を知らずに、名前だけで売っている(実際にウェンジやパンガパンガを知らずに取引している)んです。
確かに塗装をすれば、よほど木材に詳しい方にしか分かりませんし、雰囲気はそっくりなんですが、違う樹種を販売するのはやはりお客様にとってはよくないことだと思います。

さて、本鉄刀木(タガヤサン)に戻りますが、材は重硬で風格があり、黒褐色の材面に、少し淡い金色を帯びた筋が通ることによる縞模様は、何ともいえない自然の細工物のような美しさです。

金具不使用本鉄刀木(タガヤサン)木製名刺ケース(名刺入れ) 2金具不使用本鉄刀木(タガヤサン)木製名刺ケース(名刺入れ) 拡大













因みに、前述の類似樹種との見分けの最大のポイントはこの金色を帯びた黄色い筋です。
材の中からも出るこの物質が、最大のポイントです。
他の類似樹種は、木目こそ似ていますが、無塗装での色合いと柾目面での導管に加え、その黄色の筋が見出せませんから注意してみてください。


金具不使用本鉄刀木(タガヤサン)木製名刺ケース(名刺入れ) 木口







本鉄刀木(タガヤサン)材の用途としては、床柱、象嵌、指物などですが、そんな特殊用途だけではなく、もっと手に触れて感じることの出来るものにしたいというところから、今回の木製名刺ケース(名刺入れ)のラインナップに加えることにしました。

既にラインナップしている縞黒檀ほどではないですが、磨くと光沢が出て味の出るものと思います。
一見、類似樹種の方が木目が大きく華々しく見えますが、自分は本物を所有しているんだと言う満足感と、肌理の細かい木目の美しさを楽しんでもらうにはこれ以上のものは無いと思います。

渋い大人のアイテムの一つとして加えていただきたい、そう思うところです。

金具不使用本鉄刀木(タガヤサン)木製名刺ケース(名刺入れ)








本鉄刀木(タガヤサン)木製名刺ケース(名刺入れ) 無塗装

素材:本鉄刀木(タガヤサン)

価格:9450円(税込)  

好評頂き、在庫終了となりました。ありがとうございました。

*ご検討の前に、名刺ケースの特徴とご注意をご覧ください。


お問い合わせはこちらから



トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星