空を見上げて
トップページ » 思わぬところにあるもんだ・・・

思わぬところにあるもんだ・・・


いつもながら思います。

アンテナは張り巡らすもんです。

自分の趣味、興味のあるもの、仕事・・・・

いろいろとあると思いますが、ほんと、探していると「こんなところにあるもんなんや!!」と驚くような発見があったりします。

実は先日、子供を近くのお医者さんへ検診に連れて行った時のことです。

待合室で、子供用の本を探していた時、一緒に環境についての雑誌や、写真エッセイなどが置かれていました。
とその中に、「●●遺産・・」という背表紙が見えます。

よくよく見てみると、こんな面白そうな本があったのです。

書籍 最後の巨樹








「地球遺産 最後の巨樹」です。
吉田繁さんという写真家の方の美しい写真と共に、世界の巨木が掲載されています。

巨樹紹介ページ バオバブ


  こんなのや・・・・






巨樹紹介ページ ジャイアントセコイア


  こんなのです。
  人がいるのみえます?!!




私も屋久島の縄文杉や、徳島の加茂の大クス、また地元から近い能勢野間の大ケヤキなどをみてきていますが、それでも・・・というか、そうだから余計に巨木の神々しくも異様なリアリティーを感じる写真を見て、何ともいえない感情を覚えました。

とともに、その巨木を訪ねてみたい衝動にかられました。

しかし訪ねていくのは現実的に不可能なので、とりあえずこの書籍のみ早速注文することにしました。

まさか、まだこんなに良い本が知らないところで出版されていたなんて・・・
しかも、病院の待合室で出会うなんて・・・・

ほんと、どこに何があるか分かりません。

こんな発見があるかもしれませんから、いつでもアンテナは張っておくもんですねぇ・・・

本にご興味のある方はこちらから吉田さんのページをご覧下さい。
入っていくと巨樹についてや、写真がたくさん掲載されていますよ。



トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星