空を見上げて
トップページ » 木が好きな勉強家にお勧めな公園

木が好きな勉強家にお勧めな公園


所用で外出していましたところ、面白い!?所を発見しましたので、紹介したいと思います。


滋賀県の「近江富士花緑公園」です。


訪問先へ向かう道の途中だったので、ちょっと寄ってみて覗くつもりが、本来の行先への予定時間ぎりぎりまで園内をうろついて、「へぇー、ほぉー」と眺めてしまいました。


とても広いので、私も全く見て回る余裕がなかったのですが、それでも、木々の観察がお好きだったり、ちょっとした森林浴がてら散策したかったりする方にとてもお勧めできる園内になっています。


私が「いいな」、と思ったのは、樹木の科目別に分けて植栽されていることです。


公園や広場でも、樹木に科目や名称、説明があることがありますが、よく似た種類のものが多い樹種や木材に製材してしまうとほとんど見分けのつかない樹種などが、隣同士や、ななめ向かいに植わっているので葉や幹などの違いをつぶさに観察することができます。


私も、右を見ては左を、また右を・・・・の繰り返しでした。

とても勉強になりますし、環境的にも良いところなので、一度足を運んで見られてはいかがでしょうか。


ちなみにそこで一つ発見。

美松植生









えらく枝が分岐した赤松やなぁ・・・

と思い、通り過ぎようとして説明書きを読むとなんと!、その地域にしかない固有種だとありました。


美松解説










しかも、幹が分岐するのが特徴だともあります。


幹は赤く美しく、葉は二葉性(二股になっている)で濃い緑が映えていました。


また一つ、知らなかったものを発見しました。

近々また訪れてみたい場所が増えました。

近くを訪れる機会がある方は是非立ち寄ってみてください。






トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星