空を見上げて
トップページ » 白檀(サンダルウッド)板材の嫁ぎ先

白檀(サンダルウッド)板材の嫁ぎ先


香木に白檀(びゃくだん、サンダルウッド)があります。

インドやインドネシアなどの熱帯地方から産出される香りの高い樹木です。
よくお線香のコマーシャルで「香り高い白檀の云々・・・」等といっているあれです。

古くから珍重されてきた樹木ですが、近年蓄積量も少ない上、産出国の輸出規制などで樹種自体を見ることが難しくなっています。

「檀」というのは中国で、貴重な材に用いる言葉で、材色が白っぽいため、紫檀や黒檀に対して白い檀で「白檀(びゃくだん)」となったようです。


有名な言葉に「栴檀は双葉より芳ばし」というのがあります。

ここでいう栴檀(せんだん)は実は白檀のことを意味し、日本でいうところのせんだんの木とは違うものなんです。

日本の栴檀は香りが殆どしませんし、木味は色身も杢もケヤキによく似ています。

実は上記の言葉の中の栴檀とは、インドのこの木に対する地方名の「サンダル」また「チャンダン」の中国音訳なんだそうです。それがせんだんになったと・・・

うそみたいな話ですが、ほんとのようです。


白檀は大木になりにくいので大径材がほとんどなく、小径木の取引が通常ですが、昔は直径60cmの白檀もあったそうです!!
凄い価格だったことだと思います。

なにせ、本当に稀少材ですから、とても高価なんです。

まぁ、こんな稀少材の価格を語っても仕方ないのでやめにしますが、本当に価値の高い木材です。


主に彫刻や数珠などに用いられていますが、昔はよくこの白檀でできた扇子をパタパタされているご婦人を目にしたものです。

他に香木といえば「沈香(じんこう)」や「伽羅(きゃら)」がありますが、更に高価すぎて、とても手の出せるものではありませんが、どちらもまた格別な香りを漂わせる銘木です。

沈香は手元にあるのですが、伽羅は超稀少な上に超高価。

それゆえ手が出ずに、香りをかがせてもらった時の馥郁たる芳香は今でもはっきりと覚えています。


そんな香木の一種、白檀を所望される方がいらっしゃり、先日某所に納めてまいりました。


白檀表面

 
  こんな木肌の60cmくらいの材です。





白檀材面

 



   こんな材面です。赤身が張っています。




彫刻に用いられるそうなので、出来映えが楽しみですが、材をお持ちして手に取られたときの表情がとてもほころんでらっしゃって、喜んでいただけたのだなぁ、と感じました。

なかなか日常ではお目にかかれないものですので、良い機会だったとおもっています。

これからも一層こうやって、少しずつ皆さんに喜んでいただけるものを扱っていきたいもんです。


白檀材面拡大







なにかお探しの折には是非お問い合わせくださいませ。



トラックバックURL
コメント
1. Posted by boo   2009年06月17日 17:40
お尋ねします。
この木で御社の名刺入れは作れますでしょうか?
また、他の木でも香りの強い木で名刺入れは製作可能でしょうか?
2. Posted by 義妹   2009年06月18日 22:14
漆塗りの名刺入れって製作可能ですか?
3. Posted by muku_mokuzai   2009年06月18日 22:33
> 漆塗りの名刺入れって製作可能ですか?

こんばんは。

いつもありがとうございます。

先日の黒檀はいかがでしたでしょうか。


さて、漆塗りの件、勿論製作可能です。

コストはかかると思いますので、少々負担が大きくなるかもしれませんが、

興味深いものが出来ると思いますよ。

またのご依頼をお待ちしています。

4. Posted by muku_mokuzai   2009年06月18日 22:59
> お尋ねします。
> この木で御社の名刺入れは作れますでしょうか?
> また、他の木でも香りの強い木で名刺入れは製作可能でしょうか?


boo様

こんばんは、という時間になってしまいました。

昨日から外出続きで返信が遅くなり申しわけありません。

さて、お尋ねいただいています、白檀材での木製名刺ケースの製作の可否の件ですが、

製作自体は可能です。

ですが、ご存知かとは思いますが白檀材はとても高価なため、製作しても単価がかなり

高額になることが予想されます。

そして、現在はまだ板材の在庫が少量ありますが、引き合いの都合で在庫切れする場合がございます。

その場合、入荷待ちになる場合があります。

その点ご理解いただければとおもいます。

なお、材の都合(価格面や、芳香の強い心材部分を使う点)で製作した名刺ケースが反ったりする場合が考えられます。


香りの強い木材での名刺ケースの製作についてですが、当然可能です。

弊社の在庫でいえば「青森ひば」「米ヒバ」「神代桧」があります。

その他の樹種ですと、クスノキが強い芳香がありますね。

実際製作してみようと思ったのですが、芳香は個人によって嗜好が異なるので今回は

製作していませんが、ご希望の樹種があれば特注での製作は可能ですのでお問い合わせ

くださいませ。

よろしくおねがいします。

戸田材木店・セルバ 担当 戸田 昌志(しょうじ)


5. Posted by 義妹   2009年06月20日 16:43
お返事ありがとうございます。
プレゼント等に検討してみたく思います。
6. Posted by boo   2009年06月21日 09:50
白檀材での木製名刺ケースは10万円位でできるようなものでしょうか?
できれば目安を教えて頂ければ幸いです。
7. Posted by muku_mokuzai   2009年06月21日 22:14
> 白檀材での木製名刺ケースは10万円位でできるようなものでしょうか?
> できれば目安を教えて頂ければ幸いです。

boo様

毎度ありがとうございます。

早速本題ですが、白檀材を使用した木製名刺ケースについてですが、価格としては、かなりばらつきが生じます。

現在在庫の板材で木取りできれば、目安として6万3千円ほどになります。

ただし、在庫板材で木取りできない場合は、大きな(白檀にしては)原木からの木取りになるため、おっしゃっている位の価格でもしんどい状態です。

もしよろしければ、早めにおっしゃっていただければ在庫分を製作にまわすことが可能ですが、お問い合わせが入りました状況で、板材が売切れてしまった場合はなにとぞご容赦くださいませ。

宜しくお願いいたします。

戸田材木店・セルバ  担当 戸田昌志

8. Posted by muku_mokuzai   2009年06月21日 22:17
> お返事ありがとうございます。
> プレゼント等に検討してみたく思います。


コメントありがとうございます。

是非、木材のよさを伝えていただくべく、大切な方に送っていただくことを願っております。

今後も宜しくお願いします。

戸田材木店・セルバ  担当 戸田昌志

コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星