空を見上げて
トップページ » まったく別物 比較にならない比較 

まったく別物 比較にならない比較 

物の良しあしや価値は、他と比べるから一段と分かりやすくなり、一層その価値を認められるようになるのかもしれません。
しかし、比較になっていない比較も多くあります。

ここに2枚のカットサンプルがあります。

競争にならない不毛な競争3


若干の色の差はあるものの、どちらもあまり木目のはっきりとしない、濃い色〜褐色の無垢フローリング。
これだけでは、よほど詳しい人でないと違いは分かりません。
しかし、これらとその価格だけで比較されてしまうことが、たまに起こります。

無垢材を使いたいけれども予算がない。
好みはチークやブラックウォールナット・・・・
しばしば耳にします。

チークもブラックウォールナットも、特徴的な色合いや木目が美しい高級材。
それに反して予算がない、となるとどうするでしょう。
私はひとまず馬鹿正直に、チークやブラックウォールナットを提案します。

同じチークでも、幅広一枚物ではなく色味は薄くなったとしても辺材などが混じる代わりにリーズナブルなもの、もしくはUNIタイプなどを提案します。
ブラックウォールナットにしても同じ。
だって、本当に希望の材がどんなものであるかを見てもらわないと分からないし、もしかすると実物を見てもらって財布が緩むこともある(?!)かもしれません。


競争にならない不毛な競争5


しかし、実際はそれでは通りません。
予算との兼ね合いを考えながら、提案できる範囲に合致しそうなグレードの上写真のチークを提案したとしましょう。
辺材が有ったりするものの、本物のチークです。
しかし、この見た目ならばもっと安いものがある、ということでチークではない材が提案されることがある。
それは、他社からの場合もあれば工務店さんなどがインターネットなどの特価品を引っ張ってくる時など。


競争にならない不毛な競争6


う〜ん、少し節はあるけれども、似たような木目だし塗装をすればいい色になるかもね!
そういって、当初チークの提案だったものが、いつしか説明もなしに全く他の木材に変わっている。
日常茶飯事に起っていることです。
桜と指定されたところに「カバザクラ」だったり、オークだったものがアッシュになっていたりクリになっていたり・・・

こんなのはもう、比較してそのものの価値を知るというよりも、予算にあうものをあてがっているだけ。

もちろん、私もお客様了承で樹種を変更することはありますが、はじめから似た材を提案することは稀です。
だって、お客様は深い事情や樹種の個性を知らなくても、知らないからこそ良いものをすすめておきたいのです。
ずっと愛着ある家に住んでもらいたいし、愛着ある木材と一緒にいてほしいから。

「実はこれ、チークなのよ!!知ってる!?チーク。世界中で銘木って言われててね、屋外でも腐りにくいのに屋内の化粧用木材としても使われてるくらいに良質な木でね、、、、」

そんな感じで、住まい手に自信をもって自宅の床や内装木材を自慢できるだけのストーリーのあるものをお届けしたい。
安かったけどもいまいちだった、よりも価格相応に良質だったと思ってもらいたい。
だから、比較にならない比較はしません。


競争にならない不毛な競争2



・弊社へのお問い合わせはこちらから
・その他の無垢フローリング・羽目板ラインナップはこちらの記事下段から
・無垢フローリング・羽目板の一覧はホームページからどうぞ

*2019年以前のリンク表示をクリックしても過去リンク記事が見られない場合は、こちらの手順でお願いをいたします。
*消費税10%への改定前、2019年9月以前の記事の価格は旧税込み価格となっています。お手数ですが、ご連絡の上正式なお見積の依頼をいただけますようにお願い致します。(ホームページ価格も改定が間に合っていない物もありますのであしからずご留意ください。)


 木のビブリオが、それぞれの木が持つストーリーとともに、こだわりの木材をお届けするブログと、稀少木材・無垢フローリングのホームページです。

・樹種別無垢フローリングのブログ記事一覧 
http://muku-mokuzai.livedoor.biz/archives/1611916.html

・戸田材木店・セルバのホームページ
http://selva-mukumokuzai.jp




コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星