空を見上げて
トップページ » 担当の一か月の出来事、総集編(汗) 

担当の一か月の出来事、総集編(汗) 

さて、旅も終盤にさしかかってきました!(汗)

長期にわたる報告となってしまいましたが、今考えれば相当山まみれの一か月でした。
そして更に、様々な山を見てきた出張月間が最終目的地に到着します。

驚きの視察 7


山が山を覆うように幾重にも重なり合っている山中。
街中から、もうかれこれ60分は車で登ってはいるものの、一台も対向車にすれ違わないところ(汗)。
反対に、林道の狭いところがあるので、対向車が多いと困るのですが、見渡す景色はこのような感じで完全にシャットアウトされた世界の様に感じます。
実は、この山を越えるのですけども、出発地点から一山(正確にはいくつかあるが・・・)超えるまでにかかった時間はなんと150分!2時間半です!!
流石に山道慣れっこ、林道どんとこい!の私でも高速道路のそれとはわけが違い、アップダウンにブレーキング、そして加速するもののブラインドコーナーの先の対向車に毎度神経を使う、そんな2時間半は流石にハードでした。

下りきったところで「相当走っただろう?!」と距離を確認するとなんと!!、45kmしか走っていないではありませんか!!どこかで止まってなかったよな・・・と思うような驚きの結果。
まぁかなり時間に余裕をみていたので、なんとか約束の時間には間に合ったのですが、バイパスやトンネルというもののありがたさを痛感しました。


そんな状況を超えて、ある場所に到着するといきなり目に入ってきたのは立派な切りおとしの丸太。

驚きの視察 8

おぉ・・・期待通り。
目的地の直前にあるということはおそらく、この山で伐り出されたものに違いない!
なかなかのスギを育てておられる・・・
楽しみだなぁ・・・・
そんな気分でした。

しかし、この後私の想像をこえる景色に、この丸太以上に興奮することとなるのでした。
いやぁ、山と林業は奥深い・・・・・・
 



木のビブリオが、それぞれの木が持つストーリーとともに、こだわりの木材をお届けするブログと、稀少木材・無垢フローリングのホームページです。

・樹種別無垢フローリングのブログ記事一覧 
http://muku-mokuzai.livedoor.biz/archives/1611916.html

・戸田材木店・セルバのホームページ
http://selva-mukumokuzai.jp
 

コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星