空を見上げて
トップページ » 近頃気になる、お酒同士のコラボ 木は何とコラボ? 〜はじめに〜

近頃気になる、お酒同士のコラボ 木は何とコラボ? 〜はじめに〜

異業種参入とか、異業種コラボとか。
専門の業界を超えて協力したり協業したりという成功例もよく聞きますが、いざ自分の属する木材の業界はどうでしょう。

あ、今回は経営とか商売とか、そんなにカタイお話ではありません。
ちょっと気になる、木にも関係するお酒のお話と自分の想いをつらつらと・・・。

皆さんはそんなに意識されていないかもしれませんが、近頃お酒の世界でのコラボというか、今までの手法とはことなった種類の材料を由来として作られていたり、あえて原材料にこだわっていることを明確にアピールするものが多いように感じています。


たとえば、私の好きな「ワイン」を醸し出すブドウ品種のソーヴィニョンブランから採取された酵母を原料に加え、ワインのさわやかさにアルコール度数を感じる日本酒のような、爽やかでいて味わい深い風味を出している(と感じる)焼酎。

蔵の師魂 グリーン


今まで、ワインを熟成させた樽(それも確か、かの有名なロマネコンティ社の有名ワイン・・・)を使って日本酒を作った、というものは頂いたことがありますが、ワイン用のブドウの酵母を使って焼酎を醸造するというのは聞き覚えが無いので驚きましたが、これが洗練されているのです。
芋焼酎なのですが、芋独特の少し尖ったようなところが無く、芋のまろやかさとは異なる、繊細な味というか今までになりフレーバーを感じさせてくれます。
もちろん、ラベル(ワイン風にはエチケット?!)も今までにないようなこの斬新さ!
こんなのありか!ってな印象。


有名なものでは、プレミアム焼酎として有名だった「百年の孤独」は、オークの樽で熟成されている為に、焼酎とは思えないほどにまろやかで深くて、若干熟成の甘みとうまみを感じるものだったと記憶しています。(もちろん、今でも好きです。)
甕壺で熟成ではなく、洋酒で主流であるオークの樽を使う。
これも異なる者同士の融合。

そして、樽で熟成することが基本であるウィスキーでも、近年はワインで使用した樽を利用して、より深みがあり優しい味わいと香りを感じるものに仕上げているものもあります。
お酒という分類は同じでも、全く異なる種類のものの「いいところ」を合せ合う。
そして今までよりもよいものを生み出す。
フュージョンですね!!


木材や森林林業の業界も、他の業界のいいところを取り込んだり、アレンジするということにもっと取り組まないといけないのかもしれません。
もちろん、先端技術的なナノセルロースがあったり異業種コラボも散見はされますが、まだまだ私たちの様な一般木材業界に活気があるというところまでは感じられません。
もちろん、自分がそのような取り組みをしているかどうか、も大きくかんけいしてくるわけですが・・・
どんな事に閃き、どんなものを生み出すのかは関わる人次第ですが、やはり協業して取り組む姿勢や、新しい可能性を感じてもらうような状態でいないといけないと、お酒業界?!から教えられているように感じました。

最後に、木材と関連のあるお酒で近年有名になっているもの、それは「ミズナラ樽ウィスキー」ですよね。(気にしているのは、業界人だけか?!)

ミズナラウィスキー


単なるオーク樽熟成、ということではなくわざわざ日本語で「ミズナラ」なところが、とっても重要ですよね。
ウィスキーの購入層が、どの程度の知識で「ミズナラ」という固有の樹種による違いを欲しているかはわかりませんが、そういったことよりも表記をすることによる差別化と、より一層のプレミアム感を演出し、ウィスキー市場の急拡大を見せる日本市場への大きな差別化商品として成り立っているのではないかと思います。

樽とナラオーク)については、今までいくつかオークの記事にて書いてきましたが、今回はオークではなくその「なら」、特に日本の楢(なら)の新入荷材について次回記事で報告をしたいと思います。
樽を作る、というのではなくもう一つ大きな用途の一つである「家具」や「木工」などの分野にも使っていただけるような、手が届く価格の日本の楢(なら)の厚板材を紹介しますので、次回をご期待くださいね。


 
木のビブリオが、それぞれの木が持つストーリーとともに、こだわりの木材をお届けするブログと、稀少木材・無垢フローリングのホームページです。

・樹種別無垢フローリングのブログ記事一覧 http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muku_mokuzai/1611916

・戸田材木店・セルバのホームページ
http://selva-mukumokuzai.jp


これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星