空を見上げて
トップページ » 天竜林業 弾丸珍道中

天竜林業 弾丸珍道中

車移動で最も困る事、それは通行止め。
いやぁ、通れないんですからどうしようもない。

実は今回の天竜移動の中で遭遇した通行止めは4か所。
その他に交互通行も2〜3か所あり、驚いたのは天竜川沿いのメイン道路が通行止めになっていたために、対岸の狭い道路が迂回路になっていたものの、道幅が狭く交互通行するにも片方の往路だけで30分以上待ち!!なんてこともあって、もうあきらめてエンジンを切って栄養補給などしていました。

そんな事だったので、予想はしながらも分刻みでの移動を繰り返す私ですので、次の目的地への道順で、しかもここしかないという道順で通行止めを食らうと致命的なんです。

天竜


本来ならば、美しい山の景色と水辺の清々しい風を受けて、窓から流れ込む少し冷たい空気で髪を乱しながら走る道が爽快なのですが、もう景色を見る余裕もなくなっています。

私が最後に目指していた場所というのは、いつもながらの巨樹でして、地図で追えば決して困難な道のりではなかったものの、先の「通行止め」によって、迂回するのであれば所要時間は80分。
当時の時間は夕方の4時半。
もう、夕暮れが近く目的地に到達しても巨樹の撮影ができるかどうかという状況。

う〜、、、堪忍。
初日の集合時間にも通行止めで遅れるし、最後の目的地にもまた通行止めなんて、そりゃないよ。

目的達成手前でがっかり。
通行止めならば、分岐する道で先に案内してくれよ!!!と一人憤慨しながら、仕方なく目的地行きを諦めて家路までの道のりをスマホ検索し、帰路につくことに。
そうやって半ばあきらめて走っていたところ、通行止めの影響で迂回路ばかりになり、ナビゲーションにない道へ案内され「おいおい、帰るにも帰れんのか・・・」と思っていた矢先、あれ?!ここって・・・・

見覚えのある地名と、印象的なカーブ。
もしかして、巨樹目的地周辺の地図で道順を確認した場所?
帰路の高速手前が、最終目的地へ上る林道の入り口近くだったので、帰りはすぐに高速に乗れるな・・・と思っていたその近辺。
諦めて走っているうちにいつの間にか、その目的地への林道入口を通り過ぎている!しかも時間はまだ夕方5時手前!!
むむ?!これは、引き返せば間に合う?!



ということで、わずかな希望を秘めて通行止めの影響であきらめかけた目的を、通行止めによって迂回することになった地図にない道を、「バイパス的」にワープすることで得たロスタイムが使えるという状況になり、最後の林道に挑むことになりました。

行っては通れず、行っては戻り、そして行き過ぎては戻る珍道中も、何とか目的達成できそう?!
山道走行には慣れている私も、さすがに今回の通行止めラッシュと迂回続きには参りました・・・

次回は、珍道中の最終地点である佐久間町の山間の稀樹と面会し、締めくくりとなるのです。


吉沢の田高杉7


木のビブリオが、それぞれの木が持つストーリーとともに、こだわりの木材をお届けするブログと、稀少木材・無垢フローリングのホームページです。

・樹種別無垢フローリングのブログ記事一覧 http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muku_mokuzai/1611916

・戸田材木店・セルバのホームページ
http://selva-mukumokuzai.jp




コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星