空を見上げて
トップページ » 戸田先生と愉快な仲間たちの伐採授業!! 

戸田先生と愉快な仲間たちの伐採授業!! 

さて、十分に?!座学が行われたところでいよいよ日を改めての、山での伐採実習に入ります!!

伐採実習1

と、意気込んで書いてはいるものの、当日は最強といわれる寒波の影響で、前日までの積雪が多く高速道路沿いでもこのような感じ。
私の主要高速道路である名神高速も、一部区間で通行止めが出る始末。
こんな状態で山に入れるのか?!今まで準備してきたものが水泡に帰すのか?!!心配していたものの、伐採予定地の積雪は幸運にもさほどではなかったことと、伐採前日に仲間が除雪をしてくれていたおかげで、影響なく進むことが出来ました。

足元が雪にとられる中、高校生たちとともに伐採現場に向かいます。

伐採実習3

もうこの時点で足先はキンキンに凍っています。
企画を成功させるべく燃えたぎるハートも、歩いても止まっても氷点下の雪に埋もれる長靴の先まで、その熱さを伝える事は出来ていなかったようです。
(次回から、ちゃんとした長靴をかわなきゃ・・・(-_-;))

というか、地元の人たちが朝の集合時に「今日は寒いねぇ」というんだから、いくら薄着で暑がりの私でも仕方なし。

伐採実習4

歩く事少々、伐採予定地にたどり着きました。

昨年、何度も作戦会議を含めて足を運んだ場所ですが、一面真っ白になり頭に雪化粧をした木々たちの姿は、どんな言葉を使えばいいのか、美しいの一言でした。
こんなにきれいな木々の命をいただいて、何十年以上百年を超えると期待する建築に使っていく過程を、高校生という若い世代に感じてもらおうという企画ですから、伐るには惜しい見事さも、伐採後の第二の命を考えると有り難くも、そして期待に胸膨らむ瞬間。

伐採実習9

今回の企画は、山の木を活かすことと高校生達にプロの経験や技術、知識を伝えること。
それらを複合的に行った結果で出た材を余すところなく活用することで、将来に向けた「森も人も、そして木を使った建築」をも育んでいこう!、という大きなテーマをもって行いました。
やみくもに間伐、若しくは良い材のみを抜き伐りするのではなく、利用価値が乏しいとされている樹種や、プロが見た目と高校生が見た目の選木の違いや伐倒の違いなども、その場その場で意見を交わしながらすすめていきます。

もちろん、今回の高校生達は森林科の生徒さんなので、全くの素人ではなくチェーンソーなどの装備は持参で、一連の作業自体はこなせるところですが、普段プロだから気をつけていることや、観察していることなどを現場で具体的に聞いて感じる事ができたのは、高校生にとっては大きな収穫だったのではないかと思います。

そしていざ、伐採!!

伐採実習11

そばでプロが見守る中、生徒がチェーンソーを入れていきます。
降りしきる雪の中、チェーンソーの音が響きます。
伐り倒す方向やチェーンソーの入れる角度や長さなどのチェックをうけながら、良いところと反対に注意しないといけないところやポイントを、的確に指示してもらいます。

因みに、黒い服でカメラをかまえるのは地元新聞社の記者さん。
今回の企画を取材に来てくれています。
が、ちょっと山にはオシャレ過ぎるお召物で、寒くないんだろうか・・・・・・

そして伐倒!!
残念ながら写真はありません。ビデオ撮影をしていたので、カメラをとる余裕がなく、その上降り積もる雪で電子機器の充電が見る見るうちに無くなっていく・・・

伐採実習14

山にギシギシ、ギリギリ、となんとも形容しようの無い伐倒の音が伝わり、徐々に倒れ込んでいく立木。
そして最後に、深く降り積もった雪のクッションの上に「ボフッ!!!」という音と雪煙りとともに横たわりました。
切り口は何度かやり直しをした為に、プロの仕事とは異なりますがこの一つの切り口と伐採によっての経験は又一つ、大きな糧になります。
通常の伐採とは違い、かなりの雪を抱いている立木を伐りますから、予想の伐倒方向にうまく倒れるかどうかは、経験が必要。
それに、あまり大きな径の立木を伐採した経験のない生徒には、いきなり雪の重みも考えないといけないのは、レベルアップになったことでしょう。

伐採実習13

とっても綺麗な年輪です。
特別スペシャルに太いわけでもないのですが、やはり目の前で伐倒されたその伐り口は、今の今まで生命活動を続けていた樹木の生きた証拠を突きつけられている様で、普段の木材業で扱う「角材や板材」を見る目とは全く異なる感情が生まれます。

もちろん、一連の流れも理解していますし伐採が初めてではないのですが、今回は昨年の大半をかけて練った企画の集大成であったこともあり、その木口を眺める私の心は、いつもとは少し違っていたのでしょうね。


木のビブリオが、それぞれの木が持つストーリーとともに、こだわりの木材をお届けするブログと、稀少木材・無垢フローリングのホームページです。

・樹種別無垢フローリングのブログ記事一覧 http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muku_mokuzai/1611916

・戸田材木店・セルバのホームページ
http://selva-mukumokuzai.jp



コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星