空を見上げて
トップページ » 応対しきれず、どうもすみませんm(__)m

応対しきれず、どうもすみませんm(__)m

今日は言い訳をしてしまいます。
弱音を吐かないタイプのつもりだけど・・・

否、弱音ではなく実情をお伝えしておきますね(笑)。
結論、6月と7月は週末はショールームご予約や出張、講習、その他諸々で一杯一杯、アップアップです。
嬉しいことなんですが、おかげでお客様にかなりの時間や日程の融通をしていただかなければいけない様な事態になっております(*_*)

会社にいなくても遊んでいるわけではなく、週末の出張も決して大好きな山でニタニタしているわけでもなく(汗)・・・


決して忙しすぎるわけではないのですが、いつの間にか予定ばかりが埋まっていき・・・
時間を作れない様では、まだまだ半人前以下だとは思うのですが、未だに自分が3人位欲しい状態。
あれもしたい、これもやりたい、あっちも行きたい、この人に会わなきゃ・・・


てなわけで、完全に対応しきれていません。すみませんm(__)m
7月も出づッぱりな感じです。8月も・・・


なので、たくさん聞いてください。
いつが空いてるのか、いつなら会社にいるのか。


恐縮ながら、ショールームも倉庫のコレクション木材達(-_-;)の管理も全て担当である私が行っています。
そのため、スタッフではわからない部分が多いので、どうしても私の都合に合わせていただかないといけなくなります。
恐れ入ります。


しかし、一流メーカーさんみたいに美人な女性スタッフに対応させるわけでもなく、熟練の口上を流れるように発する営業マンに任せるでもない、自分の体験と木が好きだからこそわかること(と、あとちょっと建築や材料の事もわかるから・・・・)からくるお話をさせてもらいます。

もちろん、専門家同士なら専門用語を交えて出来てしまう話も、お施主様や一般の方には外国語のようなもの。
それを出来る限り平易にお伝えします。(小学校などでの出張授業で培った語学力を駆使して・・・?!)


どこでも聞けなかった(訊けなかった?)木の話、本当のところどうなんだろうという話、またはそんな木があるんだ!!という「へぇ〜」で終わってしまう様な話(あかんぞ、これ・・・)などなどをお届します。


ですので、どうかこのハードスケジュール月間にできるだけ多くの出会いを頂けるように、早めのご予約ご連絡をいただけますようにお願いします。
出来る限りお応えしますので、よろしくお願いをいたします。



追伸:
そんな中、ナイスなタイミングでご来店いただいた今日の一つの御縁がありました。
本当に有難い一日でした。
こんな日もあります。

出会いの材


木のビブリオが、それぞれの木が持つストーリーとともに、こだわりの木材をお届けするブログと、稀少木材・無垢フローリングのホームページです。

・樹種別無垢フローリングのブログ記事一覧 http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muku_mokuzai/1611916

・戸田材木店・セルバのホームページ
http://selva-mukumokuzai.jp

トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星