空を見上げて
トップページ » 一瞬で消えるビッグデータ・・・

一瞬で消えるビッグデータ・・・

速さ、早さというのはとても良い事の様に感じます。

仕事が早い、移動が速い、朝が早いなどなど・・・

しかし、そのスピードがはやくなればなるほど便利でもあり、失うものもあったりします。

いよいよ、デジタル家電アレルギーが深刻になりそうです・・・
以前にSDカードのデータがいきなり読み出せなくなったことと、パソコンが一瞬で使えなくなったことをお伝えしましたが、実はそのあとにも、スマホの電話帳が意味わからず全消失もしました。
(その記事読み返していて、酒屋さんの高額ポイントカードのポイントがフイになったことも思いだしたっ!!再度落ち込む・・・・・・)
そして今回、自宅のブルーレイレコーダーのハードディスクが壊れ、電源も入れられない状態に陥りました。

原因不明。とりあえず電源も入らずにエラー表示で、メーカーに問い合わせるもハードディスクが動かないから電源が入らないので、ハードディスク交換ですね、と・・・
いうことは、中のデータも消えるわけで、大切にしていたこれから使うはずの木材関連の多くの映像や資料が、またも一瞬でなくなってしまいました。

BD

もう勘弁してほしいです。
バックアップをとれ!、そういわれるかもしれませんが、記録しておくものというのはある程度、残っておいてくれなくては困るのです。
写真データも、デジカメが出始めのころに長男の記録のほとんどが消えてしまったことがあり、二重にバックアップをとっていますが、バックアップデータだらけで困ってもいます。
30年以上前のビデオテープや、カセットテープは未だに正常に記録を残してくれています。

もちろん、テープが絡まってしまって使えないという場合もありましたが、一瞬で何十時間という記録が消えてなくなる、ということはなかったのです。
多くの情報を記録し、素早く取り出すことができ、手軽に移動や消去、複製ができることはとても便利ですし、映像や画像の質もアナログとは比較にならない(専門画像は別かな・・・)くらいに良くなりましたが、それでも、一度に失うものが大きくなりすぎました。


はやくなるのはいいことかもしれませんが、大きく失うものが多くなるということ、もう一度考えなくてはならないと、ひしひしと感じました。
やっぱり、私デジタルなじめません・・・・



木のビブリオが、それぞれの木が持つストーリーとともに、こだわりの木材をお届けするブログと、稀少木材・無垢フローリングのホームページです。

・樹種別無垢フローリングのブログ記事一覧 http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muku_mokuzai/1611916

・戸田材木店・セルバのホームページ
http://selva-mukumokuzai.jp




トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星