空を見上げて
トップページ » 天然!尾州桧(木曽桧・きそひのき)節あり幅広無垢一枚物羽目板

天然!尾州桧(木曽桧・きそひのき)節あり幅広無垢一枚物羽目板


前回紹介した尾州桧(木曽桧・きそひのき)節あり幅広無垢一枚物フローリングはどうでしたか?!
木目の良さや、おしとやかな?優しい色合いが伝わったでしょうか?
そのあたりはやはり写真では限界があるので、是非、弊社ショールームにお越しいただきたいところです。

さて、その尾州桧(木曽桧・きそひのき)節あり幅広無垢一枚物フローリングと同じ材料からつくられる姉妹品も紹介しておかないといけませんね。
フローリングときたら次はこれ、壁の羽目板ですね。

尾州幅広羽目板 丸 3














フローリングと同じく、紅く大きな節が並ぶ事が特徴である、尾州桧(木曽桧・きそひのき)節あり幅広無垢一枚物羽目板です。
今にも優しい香りを感じられそうなのは私だけかもしれませんが、私の感覚でいうと、普通の桧よりも香りの印象が柔らかい様な感じを受けます。
もしかして、ネームバリューのせいでしょうか?!(笑)

この尾州桧(木曽桧・きそひのき)節あり幅広無垢一枚物羽目板は、加工形状によって3タイプご用意しています。
先ずは上の写真の様な丸面取り底目地(貼り合わせた時に目地という溝が出来る形状)。
尾州桧のイメージ通り、角を丸く削ってあるのでとても印象が柔らかく感じるのが大きな特徴。

そして次にV溝タイプ。

尾州幅広羽目板 V 4














こちらはシャープなV型になるタイプですが、大きなV型の目地ができるので陰影も深くなりますし、すっきりとした印象になるのではないかと思います。

そして最後に溝加工なしのつきつけ品です。

尾州幅広羽目板 つきつけ 2














こちらは目地加工品に比べてよりシンプルで、溝や目地のリズムよりも尾州桧の木目や色合いとダイナミックな節の醍醐味を味わうにはもってこいの様に感じますね。
本物以外にあり得ない本物らしさです。

これら尾州桧(木曽桧・きそひのき)節あり幅広無垢一枚物羽目板の活躍場所はというと、もちろんどんなお部屋にも使っていただきたいのですが、やはりその香りと明るさを活かして御手洗いや洗面所などにも如何でしょう?
一部屋全体というのももちろん素晴らしいとおもいますが、節板はあまりに大きい面積をしめると、印象が強くなりすぎるところもあるので、それならば、尾州桧特有の性質である「水切れのよさ」という事を活かして、湿気のつく洗面脱衣などによいのではないかと思います(施工には、材の伸縮を十分考慮していただくのは言うまでもありませんが。)

尾州材が他の桧材と違う点に、この水切れの良さが挙げられます。
私も実際に数値で実証しろ!といわれると難しいですが、昔から広く知られている性質であり、通常の桧だと水ぶきしていると黒ずんでくるところが、尾州だとその変化が少ないといわれていますので、やはり特有の性質がおおいに生きている証拠でしょう。
因みに我が家の尾州桧の風呂イスも、まだまだ黒くはなっていません。

木曽桧風呂イス










これでも実証されているのではなかろうかと思います。

尾州幅広羽目板 つきつけ 3














そして尾州桧の逸話としていつも語られるのが、「桧は伐られてからも強度が増す」というお話。

以前の記事にも掲載していますが、桧(尾州桧の様な高樹齢なものを指しているの筈)は伐採してから200年位の間は少しずつ圧縮や曲げに対する強度が上昇し、その後緩やかに降下を始め、衝撃や曲げの吸収力は300年位までは30%ほど低下するものの、以後はほぼ変わらないという性質があると言われます。
そんな長いスパンの話わからないよ、といわれそうですが、これらの理由があったからこそ、桧を用いている社寺建築は現在に多く姿を残していると言われていますし、一方の社寺建築の雄ケヤキは300年で急激な強度の低下があると言われていますから、先人が桧を求めたのはやはりそれらの理由を知っていたからだと思わずにはいられません。

尾州幅広羽目板 V 2














因みに、強度低下の原因は、細胞組織であるセルロースの急激な崩壊と結晶化が始まる事に起因するらしく、ケヤキの強度低下速度は桧の5倍といわれていますから、単純に比較できるのならば、桧の100年がケヤキの500年に相当する、という事になりますね。
細胞の接着剤の役割をするリグニンという物質が針葉樹の方が多いからという事も理由の一つだそうですが、これもケヤキが劣っているのではなく、桧のもつ一つの優れた性質だということですね。

尾州幅広羽目板 V 3














桧については、とても社寺建築や仏像彫刻などに用いられる優秀な材というイメージと、住宅に用いられる土台や柱材の様な一般建築用材材と双方の顔をもっていますが、それだけ日本の風土にあった優れた材料で豊富に揃うということ。
ただし、天然の木曽桧である尾州桧に限っては、どんどん出てくる物でもありませんが、大径木から天然であっても小径の丸太まで、捨てるところなく活用するのも大事なこと。
少し小ぶりでも天然の木曽桧である丸太から製材された尾州桧(木曽桧・きそひのき)節あり幅広無垢一枚物羽目板で、桧は桧でも「桧の中の桧」を体感満喫していただきたいと思います。
桧風呂、とまではいかなくとも脱衣所に木曽桧の香り、いかがでしょう?!

尾州幅広羽目板 丸 2














・腰壁への施工貼上がりはこちらから
・弊社へのお問い合わせはこちらから。


尾州幅広羽目板 丸 1




丸面底目地イメージ









尾州幅広羽目板 V 1




V溝イメージ









尾州幅広羽目板 つきつけ 1




突きつけイメージ









(写真は羽目板現物ですが、時期や原木によって表情がことなりますので、ご注意ください。)


*尾州桧(天然木曽桧・てんねんきそひのき)節あり幅広無垢一枚物羽目板を採用頂くにあたって

・尾州桧は、他の桧よりは少ないかもしれませんが、それでも桧特有の精油成分を含みます。
天然木曽桧幅接ぎカウンターのところでもお伝えしましたが、施工前後問わず材面に物を密着させたり、カバーをかぶせたり、到着後開封せずに板同士を密着させたままにしておくと、その部分に脂分が滲み付着します。
これは、天然の桧が持つ有効な油分を極力逃がさず乾燥させているからです。
桧の特徴として御理解下さい。
また、材質密度の低い針葉樹羽目板ですので、幅方向での規格寸法からの多少の誤差を含む場合がありますので、仮並べの際に確認いただいてからの施工をお願いいたします。
(特に長手突き付け部や接合部など。)

・尾州桧(天然木曽桧・てんねんきそひのき)幅広無垢一枚物羽目板はエンドマッチ加工(長さ方向のつなぎ目の実加工)をしておらず、突きつけ施工となります。そのため、商品の長さは長いものなどを含み、その伸びの部分で乾燥割れのあるものなどもを含みますので、現場にてカットして施工いただきますようにお願いいたします。

・桧がもつ「有効」とされる精油成分は、体調や体質によってはアレルギー反応が出る場合がありますので、敏感な方は検討の際にはサンプルを枕元に一晩過ごしてもらう、手で長時間触れる、などのテストが必要な場合があります。

・材の有効利用の為、一部木裏加工も含みます。ご了承ください。


尾州桧(天然木曽桧・てんねんきそひのき)節あり幅広無垢一枚物羽目板
(寸法表記は全てmm単位)

・寸    法 :11×108×1900又は2900
          11×138×1900又は2900
15×120×1900又は2900
(エンドマッチ加工が無い為、商品の長さはまちまちで、伸びのあるものも含まれます。)

・形    状 :一枚物

・入    数 :108mm幅×1900mm 16枚入り(3.28崙り)/ケース
108mm幅×2900mm 10枚入り(3.13崙り)/ケース
138mm幅×1900mm 12枚入り(3.14崙り)/ケース
138mm幅×2900mm  8枚入り(3.20崙り)/ケース
120mm幅×1900mm 15枚入り(3.42崙り)/ケース
120mm幅×2900mm  9枚入り(3.13崙り)/ケース

・エンドマッチ :無し 突きつけ施工となります。ご注意ください。

・価    格 :一枚物 無塗装 11mm厚 長さ1900 ネイキッドグレード ¥20500(税込¥22140)/3.28屐108幅)又は3.14屐138幅)

:一枚物 無塗装 11mm厚 長さ2900 ネイキッドグレード ¥20500(税込¥22140)/3.13屐108幅)又は3.20屐138幅)

:一枚物 無塗装 15mm厚 長さ1900 ネイキッドグレード ¥25500(税込¥27540)/3.42屐120幅)又は3.13屐120幅)


・運    賃 :別途、地域によりお問い合わせ下さい。

・グ レー ド :ネイキッド  節、源平(赤身白太)、パテ補修込み。強度的に問題のない節や欠けを含みます。 

・納    期 :無垢商品のため、余裕をもってご確認ください。 


*ご検討の前に弊社からのメッセージを必ずご覧ください。 


・お問い合わせ・ショールームのご予約はこちらから                
・その他の無垢フローリング・羽目板ラインナップはこちらの記事下段から


・表情の違い 参考


尾州幅広羽目板 つきつけ 4





実付近の節と節部補修パテ







尾州幅広フローリング 6




針葉樹の節星割れ









尾州幅広羽目板 丸 4




節周辺の木理による若干の欠け








尾州幅広羽目板 V 5




梱包時、重なっている部分の節の油移り








尾州幅広羽目板 V 6





実加工隠れる部分の欠け節









木のビブリオが、それぞれの木が持つストーリーとともに、こだわりの木材をお届けするブログと、稀少木材・無垢フローリングのホームページです。

・樹種別無垢フローリングのブログ記事一覧 http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muku_mokuzai/1611916

・戸田材木店・セルバのホームページ
http://selva-mukumokuzai.jp

 



トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星