空を見上げて
トップページ » 無垢の木材のお問い合わせは余裕をもってお願いします。

無垢の木材のお問い合わせは余裕をもってお願いします。


皆様、無垢の木材製品のお問い合わせありがとうございます。
木がたくさんの人に受け入れられている現状に、嬉しくなります。
元気に過ごせよ、味わいのある色合いになれよ・・・などと語りかけながら出荷した木々がお客様と過ごしていると思うだけで幸せです。

ただ、大変申し訳ないですが、無垢の木材や木材製品は頑張って造れるようなものではありません。
工場で加工すると言っても、プシューッと(というのかはわかりませんが・・・)いいながら一日に何千、何万という製品のできる商品ではありません。
そのため、「いつわかる?!」、「明日にはだしてほしいんだけど・・・」という、ほぼ今すぐ!のお問い合わせにはお答えできない事が多々あります。
特に近年の建設業は、工場の効率化や職人さん達の頑張りで工事スピードが本当に早くなっています。
こんなに早くていいのかというくらいに早いです。

その感覚に慣れていると、いつでも在庫があって、見積もりもカタログを見ればすぐに出る、という感覚になっている場合が多く、無垢の木の場合は在庫があると言っても状態の確認や、希望寸法に仕上がるかどうかなどなど、様々な事を確認してからのお答えになるので、それなりの時間が必要です。

また、これくらいの時間に待てない様では、急速な施工により木の伸縮や反り、納まりに影響がでる仕上がりになりそうな事は目に見えています。
梱包を開けて杢目を見る時間、使う場所場所によって木を使い分ける時間、そして何よりも、それらを考える時間がないようでは、無垢の木を活かしお客様に喜ばれる木材を届けることはできないと思います。

木材が使われるのはとても嬉しい事ですが、しかし無垢の木に関する説明がなかったり、施工方法が十分でなかったりする事によって、後の木の動きにお客様が嘆かれる事のないようにしていただきたいものです。
樹種検討やお問い合わせは、十分に時間の余裕を持っていただけますようにお願いいたします。



トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星