空を見上げて
トップページ » 新しい形、「木ここち心理テスト」

新しい形、「木ここち心理テスト」


ふた昔くらい前にとても流行った覚えのある「心理テスト」。
みなさん、興味をもたれたことないですか?
私は結構惹かれました。
学生時分に、心理学を少し勉強したくらいにはまりました(笑)。

ま、信じるか否かは占いと同じように個人の価値観などがあるのでどちらも良いと思いますが、今日になっても、私はやはり興味がある様です。
それも、心理テストが「木」に関するものであるとなると、飛びついてしまいます!!

実は、その木に関する心理テストがあるんです。
その名も「木ここち心理テスト」。

これは、一言でいえば、自分がどのタイプの木なのか・・・・・・・ではなく、木の名称にあてはめて、自分の求める深層心理の中のライフスタイルを探せるものです。
一般的に住まいは「コスト・外観・イメージ・現在の家族構成」などによって左右されている場合が多くあります。
そのため、本当に住まいに必要な「家族を育む場所」という大事な役割を忘れている様に思います。
そこを、設問に答えていく形式で、いろんな木に例えた「自分のライフスタイル願望」を教えてくれます。
要は、住宅や木を考える時に自分が優先するべき内面の考えが現れる、ということです。
よくありがちな「予算があるからフローリングは無垢にしてみようか」ではなく、「木の良さを感じる事が出来るから無垢のフローリングを選ぼうか」という風に。


因みに私は・・・「さくら」でした。

ブラックチェリー幅広無垢一枚物フローリング 2


 無垢の山桜からできた、本物のさくらんぼブラックチェリー幅広無垢一枚物フローリング。





解説を読んで・・・納得してしまいました。
詳しくは、試していただいて解説を読んでいただきたいのですが、自宅建築中に大工さんから「こだわり過ぎはあかんでぇ・・」とあきれられた経験の持ち主ですから、解説にも「うんうん。」と思わず納得。

今度から、ショールームのお客様にこの心理テストしてもらおうかなぁ・・・私がヒアリングするより楽しいかも(笑)。

皆さんもぜひ、木力検定と一緒に一度試してみてくださいね。
面白い結果が出たらおしえてくださいね!!



トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星