空を見上げて
トップページ » 金具不使用ホワイトオーク正柾虎斑(しょうまさとらふ)木製名刺ケース(名刺入れ)の在庫が少なくなってきました。

金具不使用ホワイトオーク正柾虎斑(しょうまさとらふ)木製名刺ケース(名刺入れ)の在庫が少なくなってきました。


皆さんに御愛用頂いて、嬉しい商品「金具不使用木製名刺ケース(名刺入れ)」が、また嬉しい事に在庫僅少樹種が出てしまいました。


ホワイトオーク正柾虎斑

 ホワイトオーク正柾虎斑名刺ケースです。






楢(なら・オーク)材を柾目(まさめ)という木取り方法で製材した時のみにでる独特の燃えるような模様の事です。
因みに、同じブナ科のブナ(ビーチ)や、樫(かし)などは、斑(ふ)という目はでますが、楢(オーク)材の様にゆらゆらとしたものではなく、どちらかというと「ゴマ」のように見えるものだったり、揺らがずにスウッと通ったような伸びやかなものになりますので、柾目面を見れば楢(なら・オーク)と樫(かし)の違いを見分けやすいと思います。


ぶな柾目の斑

 国産ブナ(ビーチ)の正柾の斑






白樫柾 樫目





 こちらは樫の柾目「樫目」です。








また、無垢の木材の特徴として経年での変化があげられますが、経年変化の美しさを見せてくれるのも、このホワイトオーク材の特徴の一つではないかと思います。


一年経過後のホワイトオーク正柾虎斑木製名刺ケース
 2年使って頂いているホワイトオーク木製名刺ケース(左)と、新品(右)の比較。

 色の変化がなんとも良い味わいを出してくれています。これぞ、無垢の木材の醍醐味!!


といっても、ただの「汚れ」だと言った方もいらっしゃるので、感じ方は人それぞれではありますが、本当に無垢の木を好む方にはわかっていただけると思います。

「自身とともに時を重ねる」その良さを、御自分に身につけておきたい!という方にはお勧めの名刺入れ。
在庫少なくなりました。
お問い合わせはお早めにお願いしますね。


金具不使用ホワイトオーク木製名刺ケースはこちらから

弊社へのお問い合わせはこちらへどうぞ




トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星