空を見上げて
トップページ » ウールアッシュ(タモ)幅広無垢一枚物フローリング

ウールアッシュ(タモ)幅広無垢一枚物フローリング


「la houle」

古いスカンジナビア語を語源とする波の意。
海は命を育むと例えられます。
そんな海にうっては返す無数の波の様子は、力強くもありまた優しく触れ、包んでくれるかのような感覚を味わう事があります。

その力強くも優しい波の様な木材。
波の音の様な、規則的な様で微妙に不規則な「ゆらぎ」を感じさせる木材をご覧いただきましょう。

ウールアッシュ 4














百聞は一見に如かずで、ご覧頂けばそのイメージは大きく膨らんでいると思います。
そう、波打つ海の上を歩くかの様なこの無垢フローリング。
「ウールアッシュ幅広無垢一枚物フローリング」です。

ウールアッシュ 10














アッシュは以前にイースタンアッシュ幅広無垢一枚物フローリングや、ホワイトアッシュ幅広無垢一枚物フローリングなどで紹介した、「たも」の木のことです。
先程書いていた「波うつ=ウール」というイメージがぴったりのウールアッシュ無垢一枚物フローリング。

アッシュの材質については、イースタンアッシュやホワイトアッシュのところを参照していただきたいのですが、材質もさることながらこのユラユラとゆらぐような材面。
これらの加工は全てが手作業です。
一つ一つ、丁寧にさざ波をかたちどっていくのです。
だから、機械加工のような均一な感覚で無造作に切り取られるのとは違い、一つ一つ、フローリング一枚一枚で全て波の感覚は微妙にバラバラです。
ですが、かえってそれが規則的な不規則をうみ、見るものに圧迫感を感じさせないのです。

ウールアッシュ 5














杉柾浮造り無垢フローリングのところや、木の床の不思議視覚編」のところでも触れていますが、人の目は、均一且つ規則的すぎる感覚の並んだ物にはとても疲れるのです。
実際にパソコンなどで黒い線を規則的に並べてみると、目がちかちかするはずです。
それが、杉柾の様な不規則な規則性であると目が疲れにくい。
それは「1/fゆらぎ」といわれているものです。

その不快でなく受け入れられる、不規則なリズムがこの手加工のウールアッシュ幅広無垢一枚物フローリングには感じられます。

ウールアッシュ 3
























ですので、貼り上げてみても、隣のフローリングとは波が微妙に合わないところが普通にあります。
また、無垢フローリングには通常加工のある、「面取り」といわれるフローリング木口面の角のエッジ処理がされていません。

ウールアッシュ 13





まさしく実継ぎ部分です。自然の波同士がぶつかりあっているようです。







エッジ加工をしていないのは、面取りと言う加工をしてしまうと、せっかくの不規則なリズムである「ゆらぎ」が、その面取りの部分が一本の見切り線の様になって貼りあがるので、不愉快なリズムが生まれてしまうことと、せっかくの波が途絶えてしまうからです。

そのため、フローリング一枚板の端の部分である木口に近いところでは少し波の山が高く、鋭利に感じるところもあるでしょうし、長時間の正座には正直しんどいかもしれません。

ウールアッシュ 7


ちょうど木口部分、実でつなぐところはこういう感じになります。

施工の時も、少し板間の余裕を見ていただくために、実際はぴったりとついているのではなく、このような外観になるでしょう。




今の平滑で、特に普通のウレタン塗装などを施されたフローリングなどに比べると、とても気になる!というくらいの「波」のうねりかと思いますが、この味わいを知ると、平滑にはもどれない?!かも・・・


ウールアッシュ 2














平滑な表面もとてもきれいなものですが、あえてこのウールアッシュのリズミカルな波を生活に取り入れてみたくなるのは私だけではないはずです。
陰影のできる無垢のフローリングは、照明や太陽の日差しで刻一刻とその表情を豊かに変化させていくことでしょう。

もちろん、波だけではなく、フローリング自体も幅広13cmの一枚物ですから、つなぎ目の無い、本物のアッシュの質感を楽しむ事が出来ます。


ウールアッシュ 12





もしかすると、こんな面白いウールアッシュ独特の木目を見ることができるかもしれませんよ。
















部屋にリズムをつけたい、陰影のある落ち着いた空間にしてみたい、平滑でなくとも、ウールアッシュの不規則な足触りが良い!というお客様、是非ショールームを御予約ください。
実際にウールアッシュの波に触れていただく事が出来ます。
その波に包まれる空間を想像してみてください。

手作業が織りなす波模様。
たったひとつの質感を感じてくださいね。

ウールアッシュ 6














ウールアッシュ 11















・ショールームの御予約はこちらから

・イースタンアッシュ幅広無垢一枚物フローリングはこちら
・ホワイトアッシュ幅広無垢一枚物フローリングはこちら

・その他の無垢フローリング・羽目板ラインナップはこちらの記事下段から


ウールアッシュ 14














*ウールアッシュ無垢フローリングを採用頂くにあたって

ウールアッシュフローリングの原材料のイースタンアッシュは、ケヤキやオークと同じように環孔材広葉樹であり、キクイムシによる白太(辺材)の食害を受ける可能性があります。
全てがそうではありませんが、採用にはその可能性がある事を含みおき頂いきますようによろしくお願いいたします。


ウールアッシュ(たも)幅広無垢一枚物フローリング (寸法表記は全てmm単位。但し厚みは削られている部分は薄くなっています。)

・寸    法 :15×130×1820(130幅広)

・形    状 :一枚物

・入    数 :130幅広 7枚入り(1.65崙り)/ケース

・エンドマッチ :あり

・価    格 :一枚物 無塗装 幅広130 ¥28580(税込¥30866)/1.63

・運    賃 :別途、地域によりお問い合わせ下さい。

・グ レー ド :ネイキッドグレードのみ(加工により、節その他が表面に出る為。) 

・納    期 :受注生産となりますことと、無垢商品のため、余裕をもってご確認ください。 


*ご検討の前に弊社からのメッセージを必ずご覧ください。 


お問い合わせはこちらから                


・表情の違い 参考

ウールアッシュ 9



加工後表に出てくる節










ウールアッシュ 8



加工の刃物跡










また、部分によっては、加工後に抜け節のような感じになる節や、芯部分が現れるものがございます。
ウールアッシュの特性として御理解の上採用頂きますようによろしくお願いいたします。




トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星