空を見上げて
トップページ » 次のステップへ

次のステップへ


いつの時代も、足を止めず進み続ける人達がいます。
私の身近にもいらっしゃいます。
昨日もその歩み続けている先輩のお一人とお話をしていたのですが、毎日に満足していてはいけないとわかっていても、いざ歩みを止めない人を前にすると自分は進んでいるかどうか、自問自答の世界に入ってしまいます。

芭蕉の言葉に「平生すなはち辞世なり」というものがあるそうです。
俳聖といわれる方でも平素の一句一句が辞世の句である、平素何事もなく過ごしていることすら、いつ崩れるかわからない。だからこそ、いつもそのときが最後という思いで真剣に物事に向かいたいものです。


次へ1


 次のステップに上るために、洒落っけをだして、弊社内の階段にて・・・

 いまでは、こんなラワンの幅広階段なんてできないだろうなぁ・・・と材料の事を考えてしまいますが・・・




この字の如くいつも努力し、今よりももう一歩進んでいけるような人間であるようにという思いを新たにしています。
簡単なようですが、なかなか進み続けるということは難しいものです。
大阪といえば、北摂なら、ましてや茨木で木材を探すならココ!という一番の材木屋になれるように、その気持ちを再確認しました。

因みに、上の写真の様なある程度のくりぬき加工なども承っています。
こんな技術ももっと活用して、木を使った可能性のある商品をご提供していきたいと思っています。


次へ2




 次の時代の材木屋へ。











トラックバックURL
コメント
1. Posted by longchamp sac   2015年10月10日 11:55
I know this web page presents quality dependent articles 本物の無垢木材 〜茨木市戸田材木店・セルバの木の虫ブログ〜:次のステップへ - livedoor Blog(ブログ) and additional information, is there any other site which gives these data in quality?
longchamp sac https://www.aori.org/
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星