空を見上げて
トップページ » これで安心 杉埋め節幅広無垢一枚物フローリング

これで安心 杉埋め節幅広無垢一枚物フローリング

*杉埋め節幅広無垢一枚物フローリングは、2019年に原木選別の改定を行っていますので、表情が異なっています。
詳しい表情の差は、こちらの改定記事をご覧ください。



弊社では、杉の無垢フローリングに関しては選別され丁寧に加工された浮造り商品をご用意している事は、十分ご承知の通りだと思います。
高樹齢の大径木から選別し、原木を余すところなく活用できるような商品とし、柾目板目共に特殊な浮造り加工(一般的にはブラッシングといいますが、弊社商品はただのブラッシングではありませんので、ショールームにて是非実物をご覧くださいね。)を施し、足触りのよいフローリングを提供しています。

杉節あり板目浮造りフローリング 4














さて、その杉浮造りフローリングで板目品には節のあるグレードを設定しています。
赤身のできるだけ多い部分を選別し、節の美しさも浮造り加工によって際立たせています。
しかし、杉にしろ桧にしろ節のある材を使う時に問題になるのは、抜け節といって、板にすると抜け落ちて節の部分が穴の様になってしまうものと、乾燥中の節割れや加工中に節が削れてしまうことです。

抜け節 5










こうなると、フローリングとして使うには靴下や女性のストッキングなどが引っかかりますし、大きい物なら指が入ってしまう事もあります。
その為、杉などの節あり無垢フローリングの場合は、抜け落ちたり欠けて傷がつくような節の部分にはパテを詰めて埋めるのです。
これで引っかかりは解消です。

が、パテではせっかくの天然の節板の雰囲気が損なわれているような・・・
そんな気がしませんか?!
広葉樹の場合は補修個所が節以外の部分などにもあるので、パテも許容できますが、少なくとも杉に関しては私は自然の節が良いのではないかと思います。

ですから先にご紹介している浮造り商品には、ほぼパテはありません。
小さなものなどはごくわずか入るかもしれませんが、基本的には全て別の節を打ち込む「埋め木補修」を施しています。

杉埋め節フローリング 3














実はこれがとても好評で、私と同じようにパテに違和感を感じていらっしゃるような方や、パテだと経年変化で、他の部分の痩せなどについていけず、美観を損なうと懸念している、といわれる方もいらっしゃって、埋め木補修は意外なほどの反響を得ています。

今回は、その好評の埋め木処理を、浮造り加工無しのフラットフローリングにも採用された杉埋め節フローリングのご紹介です。

杉埋め節フローリング 9
























それは、その木味から愛用いただいている方の多い百年杉柾浮造り(うづくり)フローリング古希杉浮造り(うづくり)フローリングと同じ加工場から生まれる製品。
加工精度はおりがみつき。
木味については、正直なところそれらよりも若い原木を使っていますので、若干粗い部分や赤白の多い部分などが多くみられると思いますが、商品にかける気概は同じです。
原木樹齢は違えど杉本来の美しさはそのままに、節部分に綺麗な埋め木処理が施されています。

杉埋め節フローリング 8














杉埋め節フローリング a





















せっかくの節板ですから、最大限その節の良さを生かして使いたいものですよね。
だからこその埋め木処理です。
とても手間がかかりますし、加工中も節の部分は仕上げにくい為、パテを入れる方がよっぽど効率的です。

杉埋め節フローリング 6




こんな部分も綺麗に埋め木。実加工しているにもかかわらず、綺麗に納まっていると思いませんか?!






しかしながら、効率よりも商品の良さを追求した結果のこの仕上がりです。

杉埋め節フローリング 2













杉のフローリングを考えている方には一度見ていただく必要のあるフローリングに違いありません。
もちろん、浮造りと同じく天然乾燥によるフローリングですので、杉にストレスを与えることなくフローリングに加工されます。香り、色合いともに杉そのままの良さを実感できることだと思います。
おっと、浮造り品もお忘れなく。
同じ埋め木といっても、とにかくボコボコと無数に埋め木処理のある節板とは全く違う、杉埋め節無垢フローリングを杉の選択肢の新しい1ページに加えてくださいね。

杉埋め節フローリング 10














施工写真はそれぞれ下記からどうぞ。


*2019年度の原木改定以降の施工例はこちらから

・民家改修施工写真はこちらから
・鉄筋の家床改修施工写真はこちらから


杉埋め節フローリング 1




杉埋め節フローリングイメージ









杉埋め節幅広無垢一枚物フローリング (寸法表記は全てmm単位)


********2019年度に表情が改定されています。詳しくはこちらをご覧ください。********

・寸    法 :30×160×4000(厚物幅広)
              :15×140×4000(140幅広)

・形    状 :一枚物

・入    数 :160厚物幅広 3枚入り(2.16崙り)/ケース(入り数御注意!)
              :140幅広    6枚入り(3.36崙り)/ケース

・エンドマッチ :なし(1.95mの四辺実加工を別注にてお受けします。加工代別途)

・価    格 :一枚物 無塗装 厚物160 節あり  ¥15471(税込¥16709)/2.16屐米り数ご注意!)

              :一枚物 無塗装 幅広140 節あり  ¥17363(税込¥18752)/3.36

・運    賃 :別途、地域によりお問い合わせ下さい。

・グ レー ド :節あり  源平(赤身・白太込み)埋め木補修込み。 

・納    期 :無垢商品のため、余裕をもってご確認ください。 


*ご検討の前に弊社からのメッセージを必ずご覧ください。 


・弊社へのお問い合わせはこちらから                
・その他の無垢フローリング・羽目板ラインナップはこちらの記事下段から


・表情の違い 参考

杉埋め節フローリング 4





着色(変色)のある節部分








杉埋め節フローリング 5





軽微な死節








原木時からの変色部分

杉埋め節フローリング b






















木のビブリオが、それぞれの木が持つストーリーとともに、こだわりの木材をお届けするブログと、稀少木材・無垢フローリングのホームページです。

・樹種別無垢フローリングのブログ記事一覧 http://trackback.blogsys.jp/livedoor/muku_mokuzai/1611916

・戸田材木店・セルバのホームページ
http://selva-mukumokuzai.jp



コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星