空を見上げて
トップページ » 空手用の割り板

空手用の割り板


以前にご来店頂いたことを紹介した、空手用の割り板のお客様から、正式にご注文を頂き製作させていただきました。


空手用割板1














杉の幅広板です。
とても良い香りがしています。
これが、安眠効果や安らげるといわれる杉特有の香りですね。

材幅30cmですから、結構幅広いです。長さが短い分余計に大きく見えます。


空手用割板3















空手用割板2



 厚みは1.5cmです。
 男性の指より薄い位ですね。










怪我のない様に、節(枝の跡)部分の少ない材を厳選し、尚且つよく乾燥したものです。


空手用割板4




 中には小さな節も含まれますが、割るには全く問題ないと思われます。








お客様もおっしゃっていましたが、乾燥はとても重要です。
乾燥した木材が、ありそうでなかなかないんです。
丁度良い寸法で。
このあたりも、在庫を持つくらいの体力がなくなってきている材木屋の増えたことを象徴しているところですね・・・淋しいです。


私も、空手には詳しくないのでわからないのですが、正直割り板には「柾目」という、木の目がまっすぐに通ったものでないといけないと思っていました。
それは当然割りやすいからです。
見た感じにもわかると思います。弊社の杉柾浮造りフローリングで見てもそうですよね・・・


杉柾浮造り一枚物無垢フローリング施工写真 色違い
















しかし、柾目で30cmの板となるとめちゃくちゃ高価になるので、大丈夫かな?と思っていたところ、板目(木の木目がタケノコのような模様に出ている物)でよい、ということでしたので、「目からうろこ」というか、新しく勉強になりました。

この杉板は子供用の物だそうですので、ちゃんと割れてくれるかだけなんですが・・・・・・・・
いかがなものか・・・・
「なんでわれへんのぉ?!」
なんてことにならなければよいのですが。

本日納品ですので、喜んで頂けるように準備です。
こんな注文もできる限り対応させていただきますので、いろいろとご相談くださいね。
よろしくお願いします。


空手用割板5



















トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星