空を見上げて
トップページ » 続々入荷、ホワイトアッシュフローリング用原木丸太

続々入荷、ホワイトアッシュフローリング用原木丸太


様々な樹種があり、木目や色合いの違いなどを楽しむにはやはり、大きな面積が施工できる床材・フローリングでしょうね。

カウンターや、テーブル板などでも木の風合いは十分に感じることはできますが、様々な表情を見れるのが無垢フローリングの特徴です。
樹種ごとに御案内をさせていただいている中で、また新しい樹種が加わりそうです。


ホワイトアッシュ原木 2















なんだかわかります?!
これでわかったら、私の存在意義がないですね・・・・・・・



ホワイトアッシュ原木 1















工場にたぁ〜くさん入荷しているこの原木、「ホワイトアッシュ」というタモの仲間の木材です。
それもなかなかの優良原木です。

これからじっくり検品して、製材の為の墨かけ(どこをどうやって製材するかを決めて基準線を引く作業)をし、板取り、じっくり乾燥させてフローリング加工されます。
当然、幅広の無垢一枚物も製作予定です!!

タモよりも白っぽく、どちらかというと木目も少し軽やかな印象のホワイトアッシュ。
ナラやタモとは一味違った表情と味わいを見せてくれることと思います。
今から製材が楽しみです。

フローリングとして御案内できる日をしばしお待ちください。

追記!
上記丸太から作り出された板材が、2011年3月22日にホワイトアッシュ幅広無垢一枚物フローリングとしてお目見えしました。


ホワイトアッシュ130 P 2














是非一度ショールームにて現物を手に取ってみてくださいね。
御予約お待ちしています。



トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星