空を見上げて
トップページ » ロシアンバーチ(樺・かば)幅広無垢一枚物フローリング

ロシアンバーチ(樺・かば)幅広無垢一枚物フローリング


バーチ (Birch)、和名 樺(かば)の木


おそらく、建築業界では和名よりも英名の「バーチ」の方が、浸透していると思います。
それは、普及品合板フロアーの表面化粧用の単板(原木をコンマ数mmに薄くスライスしたもの。「たんぱん」と発音します。)として、一時期から猛烈に使用されるようになったからです。
住宅内のドアや引き戸、その他設備の樹脂化粧シートの色柄も「●○バーチ」というのが今だに多いことが、その浸透性を物語っているともいえます。

もともとは当然自然にある木材で、そんなに知られているわけではなかったのですが、住宅建材メーカーさんの「樺、バーチ」の宣伝効果により、一躍有名になりました。
古くから「楢(なら)、オーク」は家具用単板からフロアー単板まで、広く愛され続けてきましたが、その大きく雄大な木目の印象が強すぎるのか、またはセールスの方やお客様も同じものに慣れてしまったからなのか(そりゃそうです。よく目にする樹脂シートなどは印刷だから、どれを見てもほとんど同じだからでしょう・・)は定かではありませんが、10年ほど前ごろからバーチ単板にその人気を奪われる様になっていきました。

先ほど、「宣伝効果により・・・」と書きましたが、このバーチと呼ばれる樹種が建築業界に出てき始めたころは、どの商品の説明会にいっても大きな声で「バーチバーチ。バーチは樺という木です。」なんていって、拡販の女性が連呼していたのを鮮明に覚えていますし、そこに集まり「バーチ・樺とはなんぞや・・・・」と説明を聞いている人たちがも大勢いらっしゃいました。

それもそうです。
今までは、●○オークだけだったのが、急に新しいわけのわからない木の名前を覚えないといけないのですからね。
いかに合板フロアーや木目印刷の樹脂シートといえど、今までは木目の大きなオークばかりを扱っていたところに、突然木目の目立たないバーチが登場したもんだから、みんな混乱していましたね・・・


そんな経緯があり、現在では知らない方が珍しい「バーチ」材ですが、さて、本当に御存じでしょうか?!

今回は建築業界では誰もが知っていながら誤解が多い樹種、「バーチ・樺の木」を紹介するとともに、合板でも印刷でもない(最近は印刷でも、綺麗な木目がありますからね。)、本物のバーチ・樺の無垢の幅広一枚物のフローリングを御紹介します。



バーチ(樺)幅広無垢一枚物フローリング



 カメラのピントがあいません。
 めちゃ白です。









バーチ幅広と縞黒檀名刺ケース




 黒の代名詞、縞黒檀の木製名刺ケース(名刺入れ)と並べてみましょう。




















バーチ・樺はカバノキ科の樹木です。

樺の木は、樹皮は桜の木によく似ており、種類によっては材質も似ていることから、桜が使われる用途の部分に用いられたりします。
よく家具屋さんなどで桜材とされている物は、樺の木のであることが多いです。
色合いも、一般の方が思い描く「桜色=ピンク色」には、本物の桜よりはむしろ樺の木の赤身のほうがあっていることが多いからというのも一つの理由でしょう。

材としても、国産の桜(一般的には山桜をさすことが多いです。)では、そんなにたくさんの量を確保できませんし、価格としてもおそらくは樺の木のほうがお求めやすいはずですから、桜といえば樺の木かも?!というくらいの方が、意外に正しいかもしれません。

ただ、それらの事情を知っていて購入するのであれば良いと思うのですが、価格も手ごろで、入手しやすい、色も赤身部分は本物の桜材より桜らしく感じるイメージに近いという理由から、樺と桜は良く混用されています。


桜はバラ科の木材ですし、その材の表面は、皆さんがソメイヨシノの花びらから想像するような、あの「儚くも美しいピンク色」をしているわけではなく、どちらかというと少し色濃い部分が多く黒緑っぽい筋状のものが多々見られます。

よく、「桜の板をさがしているんです。」とおっしゃって御来店いただくお客様に、山桜(樺桜ではなく、本当の桜)をみていただくと、まず間違いなく、「これ、さくらですか?!!・・・・」という声が返ってきます。
それもそのはず、たいていは、家具屋さんなどで樺の木の板を桜だという説明を受けてこられているわけですから、驚くのも無理はありません。

終始、材木屋を信用していただけないくらいに、本物の桜のその見た目を信用していただけないこともあります。

外観についてはブラックチェリー無垢フローリングの記事、桜については「桜材とは」の記事を参照いただきたいのですが、それくらい、一般のお施主様の心に残っている樺の印象。

上記の様な誤解さえなければ、樺も桜に劣らず素晴らしいものだということを御理解いただけると思います。

さて、そのなにかと混同されやすい「樺・バーチ」を、そのもののもつ魅力を更に引き出し、桜と混同することがなくても素晴らしいものだと証明できるような、無垢フローリングとして御案内します。


バーチ130N 1


 赤身(木の中心部分)と白太(木の辺材部分)の混在するネイキッドグレード。










バーチ150N 2








 ネイキッドグレード。
 木目は優しいですが、とても表情豊かです。














樺の木自体は材質的にも比較的均質で、加工性が良く仕上がりも良い為に家具や内装、合板の化粧表面材や単板として幅広く活用されています。
また、平らな面を保持しやすいという理由から、無垢の床としても多く採用されています。
また、加工後の反りや狂いも少ない方で、粘りのある性質のためにこちらも加工製品に用いられる大きな理由だと考えられます。

工芸品としても活用されており、皮を使った「樺細工が有名ですし、一風変わった床柱や床框(とこかまち)などとしても利用されています。


しかし、なにより住宅資材として有名になった「フローリング表面化粧材」としての人気は今だに高く、その強すぎないゆったりとした木目の印象からか、飽きのこない人気が続いています。


バーチ150P 1

























そんな樺・バーチですが、無垢のフローリングとなると一瞬でその名を変えられ、「樺桜無垢フローリング」といった感じで販売されるわけですが、先に書いた様に、無垢の木材としての知名度は低くても、桜に勝るとも劣らない良材ですし、桜にはない「美しい白い材面」を見ることができるのが、この樹種の魅力の一つかも知れません。


というのも、合板フローリングで使われる「かつらむき」状の単板でさえ、一般的には樺材の芯材=赤身と、辺材=白太が混在したものが多いのが通常なんですが、今回紹介するものはひと味もふた味も違いますよ。
無垢のフローリングで、しかも幅広で赤身のついていない綺麗な白太部分のみを厳選した、1.82mの継ぎ目のない一枚物を御案内することができます。


一般的な樺・バーチ無垢フローリングは9cm幅で、長さ方向に継ぎ目のある「ユニ」タイプが普通ですが、今回いうところの幅広はなんと15cm幅!!です。
しかも1.82mでつなぎ目のない一枚物の無垢フローリングです。


バーチ150N 4


 
 150mm幅の一枚物と、樺桜(!)の90mm幅のユニ(縦継ぎ材)の比較。



















これがどれだけ貴重か・・・
なかなか真似のできるものではありません。

当然、幅が広くなる分乾燥工程に十分配慮しないといけませんし、それに加え一枚物となると、原木からきっちり管理された状態でいないと決して造れないものであることは確かです。

もちろん、人気の13cm幅も一枚物と幅広縦継ぎ材のユニもラインナップしていますから、そちらを選択していただくこともできますが、オール白材で幅広の無垢一枚物フローリングを選択する贅沢はなかなか味わえるものではありませんよ!!


優しく空間に馴染んでくれる樺・バーチのフローリングは、特徴の多い事を前面に出したものが多い中で、シンプルな良さを十分に感じさせてくれる仕上がりとなっています。
当然、見た目と同じく、表面の仕上がりにもこだわっていますので、すべすべの樺の木の感触を楽しんでいただけることと思います。


また、白太以外の部分では、赤身と白太の不規則なリズムが天然の木であることをさりげなく感じさせてくれる、ネイキッドグレードなどもラインナップ。
そのうちで、弊社の中でも楓に次いで人気のある「ネイキッドグレードユニタイプ」は、特にお勧めです。


ロシアンバーチ130ユニ














幅広、13cm幅の縦継ぎ材ですが、つなぎ目を意識させない赤身と白太の絶妙な取り合いは、とてもリーズナブルでありながらも無垢の木材の持つ魅力を十分に感じさせてくれる楽しみがあります。

合板の化粧材や家具用材としてだけでなく、樺本来の用途のうちの一つである無垢の一枚物フローリングとしての可能性をたくさんもった選択肢の広い商品です。
桜と比較することなく、皆さんが樺・バーチ材を材質から選んでいただけるような、素晴らしい商品としてたくさんの方にお届けしたいと思っていますので、一度検討してみてくださいね。


ロシアンバーチ(樺・かば)








 ロシアンバーチ幅広無垢一枚物フローリングプルミエ施工イメージ





















バーチ150N 1



 ロシアンバーチネイキッドイメージ










バーチ150S 



 ロシアンバーチセレクションイメージ










バーチ150P



 ロシアンバーチプルミエイメージ









ロシアンバーチ150幅V溝 9


 2011年、新たに幅広の150mm幅つなぎ目V溝加工フローリングをラインナップに追加しました。


 写真はネイキッドグレード。他にプルミエ・セレクショングレードもあります。






*2019年に200坪限定で、130mm幅つなぎ目V溝加工フローリングプルミエグレードオイル塗装を制作しました!

ロシアンバーチ幅広無垢つなぎ目V溝フローリング プルミエ 1


(写真は実物商品ですが、商品によって外観は一枚ずつ異なります。)


各施工写真は下記を参照ください。
・ロシアンバーチ150幅広無垢V溝フローリングネイキッドグレードO様着色塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ150幅広無垢V溝フローリングネイキッドグレードN様着色塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ150幅広無垢V溝フローリングセレクショングレードS様クリヤー塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ150幅広無垢V溝フローリングネイキッドグレード無塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ130幅広無垢ユニフローリングネイキッドグレードの施工現場はこちらから
・ロシアンバーチ130幅広無垢一枚物フローリングネイキッドグレードオイル塗装施工写真はこちらから
・ロシアンバーチ150幅広無垢一枚物フローリングネイキッドグレードとV溝フローリングネイキッドグレードH様無塗装施工写真はこちらから


ロシアンバーチの他にもつなぎ目V溝フローリングがございます。下記も是非ご覧ください。(樹種によっては、グレードの限られるものがございます。)

ホワイトアッシュ幅広無垢一枚物フローリング
カスクオーク(ナラ)幅広無垢V溝フローリング
・ブラックウォールナット幅広無垢V溝フローリング
ロックメープル(カエデ)幅広無垢V溝フローリング
ブラックチェリー幅広無垢V溝フローリング
ノルデストウォールナット(クルミ)幅広無垢V溝フローリング


*ロシアンバーチ無垢フローリングを採用頂くにあたって

ロシアンバーチフローリングは、水分や油分などでケバの立ちやすい樹種です。
それが樹種の特徴ではあるのですが、無塗装でも楓などの樹種とは手触りの風合いが異なりますので、必ずご覧になっていただいてから検討頂くことをお勧めします。


・その他の無垢フローリング・羽目板ラインナップはこちらの記事下段から


・ロシアンバーチ・(樺・かば)無垢フローリング  (寸法表記は全てmm単位)

・寸    法 
15×90×1820
15×130×1820
15×150×1820
15×75×1820

・形    状
一枚物、UNI、つなぎ目V溝

・エンドマッチあり

・品番と価格(表示価格全て税別表記です)
RB-11P OPC一枚物 無塗装 15×90×1820 プルミエ
¥20,000/10枚入り(1.63屐

RB-11S OPC一枚物 無塗装 15×90×1820 セレクション
¥14,000/10枚入り(1.63屐

RB-11N OPC一枚物 無塗装 15×90×1820 ネイキッド
¥9,840/10枚入り(1.63屐

RB-12P OPC一枚物 無塗装 15×130×1820 プルミエ
¥23,200/7枚入り(1.65屐

RB-12S OPC一枚物 無塗装 15×130×1820 セレクション
¥16,240/7枚入り(1.65屐

RB-12N OPC一枚物 無塗装 15×130×1820 ネイキッド
¥12,240/7枚入り(1.65屐

RB-13P OPC一枚物 無塗装 15×150×1820 プルミエ
¥26,000/6枚入り(1.63屐

RB-13S OPC一枚物 無塗装 15×150×1820 セレクション
¥18,240/6枚入り(1.63屐

RB-13N UNI 無塗装 15×150×1820 ネイキッド
¥13,680/6枚入り(1.63屐

RB-21P UNI 無塗装 15×90×1820 プルミエ
¥11,200/10枚入り(1.63屐

RB-21S UNI 無塗装 15×90×1820 セレクション
¥9,500/10枚入り(1.63屐

RB-21N UNI 無塗装 15×90×1820 ネイキッド
¥7,680/10枚入り(1.63屐

RB-22P UNI 無塗装 15×130×1820 プルミエ
¥12,800/7枚入り(1.65屐

RB-22S UNI 無塗装 15×130×1820 セレクション
¥10,880/7枚入り(1.65屐

RB-22N UNI 無塗装 15×130×1820 ネイキッド
¥8,720/7枚入り(1.65屐

RB-23P UNI 無塗装 15×150×1820 プルミエ
¥14,400/6枚入り(1.63屐

RB-23S UNI 無塗装 15×150×1820 セレクション
¥12,240/6枚入り(1.63屐

RB-23N UNI 無塗装 15×150×1820 ネイキッド
¥9,840/6枚入り(1.63屐

RB-21OP UNI オイル塗装 15×90×1820 プルミエ
¥12,640/10枚入り(1.63屐

RB-21OS UNI オイル塗装 15×90×1820 セレクション
¥入荷未定/10枚入り(1.63屐

RB-21ON UNI オイル塗装 15×90×1820 ネイキッド
¥9,120/10枚入り(1.63屐

RB-22OP UNI オイル塗装 15×130×1820 プルミエ
¥14,240/7枚入り(1.65屐

RB-22OS UNI オイル塗装 15×130×1820 セレクション
¥入荷未定/7枚入り(1.65屐

RB-22ON UNI オイル塗装 15×130×1820 ネイキッド
¥10,160/7枚入り(1.65屐

RB-33VP UNI つなぎ目V溝 無塗装 15×150×1820 プルミエ
¥14,800/6枚入り(1.63屐

RB-33VS UNI つなぎ目V溝 無塗装 15×150×1820 セレクション
¥12,640/6枚入り(1.63屐

RB-33VN UNI つなぎ目V溝 無塗装 15×150×1820 ネイキッド
¥10,160/6枚入り(1.63屐

RB-24UP UNI 床暖房向けウレタン塗装 15×75×1820 プルミエ
¥13,600/12枚入り(1.63屐

RB-24US UNI 床暖房向けウレタン塗装 15×75×1820 セレクション
¥11,400/12枚入り(1.63屐

RB-24UN UNI 床暖房向けウレタン塗装 15×75×1820 ネイキッド
¥9,760/12枚入り(1.63屐

・運    賃
別途、地域によりお問い合わせください。

・グ レ ー  ド 
プルミエ    材の特色を生かしたトップグレード
セレクション 小さい節や軽微な色むらを含みます
ネイキッド   色むら、節、源平、パテ補修など強度に問題ない特徴を全て含みます

・納    期
無垢商品の為、該当年度の原材料が限られている都合いつでも生産をするということが出来ませんので、余裕をもってご確認ください。



*ご検討の前に弊社からのメッセージを必ずご覧ください。 


お問い合わせはこちらから                
         

・表情の違い 参考


バーチ130N 2


  ネイキッドグレードの原木からの変色




                   








バーチ130S


 セレクショングレードの変色部












バーチ130S 2


 セレクショングレードの節












バーチ150N 3


 ネイキッドグレードの節大きさ












バーチ150N 5


 ネイキッドグレードの変色












バーチ150N 6



 ネイキッドグレードの節補修









*ロシアンバーチの表面は丁寧に数度の仕上げ加工を経ていますが、材の性質上ケバ立ちの様なところが残っている物があります。
この部分にオイルや水分を含むと、少し目立つようになるかもしれませんが、ロシアンバーチの材の特徴として見てください。

ロシアンバーチ拡大 1





 表面拡大









・弊社へのお問い合わせはこちらから
・その他の無垢フローリング・羽目板ラインナップはこちらの記事下段から
・無垢フローリング・羽目板の一覧はホームページからどうぞ

*2019年以前のリンク表示をクリックしても過去リンク記事が見られない場合は、こちらの手順でお願いをいたします。
*消費税10%への改定前、2019年9月以前の記事の価格は旧税込み価格となっています。お手数ですが、ご連絡の上正式なお見積の依頼をいただけますようにお願い致します。(ホームページ価格も改定が間に合っていない物もありますのであしからずご留意ください。)


 木のビブリオが、それぞれの木が持つストーリーとともに、こだわりの木材をお届けするブログと、稀少木材・無垢フローリングのホームページです。

・樹種別無垢フローリングのブログ記事一覧 
http://muku-mokuzai.livedoor.biz/archives/1611916.html

・戸田材木店・セルバのホームページ
http://selva-mukumokuzai.jp




コメント
1. Posted by 大國利雄   2017年03月31日 14:06
私はフローリングの「浮造り」に興味を持っております。このたび、御社をネットで知り、「浮造り」をおやりではないかとお問い合わせ致した所でございます。
若し、お話しを聞いていただけるようでしたら、誠に勝手ながらご訪問させて戴ければとのお願でございます。
是非、しかるべきご返事賜れますれば幸甚に存じます。

株式会社ディーワン 大國利雄 
2. Posted by 戸田材木店より   2017年03月31日 16:40
大國利雄さま
ご丁寧に問い合わせ頂きありがとうございます、戸田材木店です。
浮造り、商品の取り扱いはございます。
ただ、加工は弊社ではなく専門工場にて行っていますので、当方には機械などはございませんが、浮造りフローリングの現物は見ていただく事ができますので、メールででもご予約頂きましてお越しくださいませ。
お待ち申しております。ありがとうございます。
有難うございます。
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星